読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アンサーゲーム

アンサーゲーム

アンサーゲーム

作家
五十嵐貴久
出版社
双葉社
発売日
2019-05-21
ISBN
9784575241730
amazonで購入する Kindle版を購入する

アンサーゲーム / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

モルク

一流国立大を出て有名商社のエリート、長身でルックスもよい毅は、その商社の重役の姪で美貌の里美と社内恋愛の末結婚。式の翌日目覚めるとホテルではない部屋に別々に監禁され「アンサーゲーム」が開始する。過去の映像やSNSが暴かれさらされお互いに疑心暗鬼に。いくら愛し合っている二人でも秘密はつきもの。相手の全てを知りたいわけではない。目をつぶらなければならない部分も過去にはあるはず。でも正直このゲームの目的や動機がわからずもやもや。終わり方も何かもやもや。好きな作家さんでずっと読む機会を待っていた本だけに残念…

2019/12/08

のり

幸せの絶頂から一転して窮地に立たされたホヤホヤの新婚夫婦。アンサーゲームの名の元に降って湧いた悲劇。何の為に、何故自分達なのか?主催者は何者なのか?ターゲットにされたのは何時からなのか?誰でも秘密事はあるが、この夫婦は過去を清算しきれてないし我が強過ぎる。極限の下でのゲームでは心が揺さぶられ続ける。こんな出来事には巻き込まれたくない。

2019/12/25

あも

オレ毅!イケメンで将来有望なエリート社員!ワタシ里美!美人で家柄も性格も最高よ!僕たち…私たち…結婚します!エンダッァァァ…と思ったらここどこ!?毅!?里美!?と、2人は結婚式直後のホテルから謎のピエロに拉致監禁され、全10問のアンサーゲームにチャレ~ンジ!初デートの場所、プロポーズの言葉など、回答の一致を目指すラブラブクイズ。3問ミスでデデーン、アウト!クリアすれば大金ゲット!人間って醜いわ~…ではなくこの2人に問題あるんじゃね?真相どうこうとか気にせず悪趣味なデスゲームものを楽しむと言う点では及第点。

2019/08/15

ままこ 🎃

新婚早々別々に拉致監禁された2人。監禁場所から逃れる方法はただ一つ。出題された問題にお互いの回答が一致して条件をクリアすること。アンサーゲーム。えげつないゲームだった。

2019/07/13

永遠を誓いあった夫婦でも極限に追い込まれれば崩壊していく。人のイヤな部分を見せられるけど難解な所は無く、一気に読み切れる

2019/06/11

感想・レビューをもっと見る