読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

テンタクル 1 (ヤングアニマルコミックス)

テンタクル 1 (ヤングアニマルコミックス)

テンタクル 1 (ヤングアニマルコミックス)

作家
岡村星
出版社
白泉社
発売日
2020-06-26
ISBN
9784592165712
amazonで購入する Kindle版を購入する

テンタクル 1 (ヤングアニマルコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぷほは

こいつはいい掘り出し物だった。杖術使いが主人公の漫画というだけで爆アガリなのに、相手は謀反を企む二刀流の女、この時点で5億点。さらに舞台が九州で主人公は医学を志すという要素のてんこ盛り、今巻のラストにはなんと示現流との一騎打ちまで描かれ本当にご馳走様でしたあと100回読み返します。2巻以降このテンションが保たれるのかどうかは正直未知数だが、ネメシス系の方らしいので帯コメント寄せてる人の『ベアゲルター』みが加速していけば文句はないか。九州いま豪雨で大変なことになっているけど、これを機会に勉強してみようかな。

2020/07/11

かやま

序盤は説明も少ないので流れるままに読んだけど、段々概要が解ってくる。時代劇は得意じゃないけど今のところついていけている。この人は作品の振れ幅が大きいので新作の度に驚くなあ。

2020/07/04

感想・レビューをもっと見る