読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

山の常識 釈問百答 教えて! 山の基礎知識 YS011 (ヤマケイ新書)

山の常識 釈問百答  教えて! 山の基礎知識  YS011 (ヤマケイ新書)

山の常識 釈問百答 教えて! 山の基礎知識 YS011 (ヤマケイ新書)

作家
釈由美子
萩原 浩司
出版社
山と渓谷社
発売日
2014-12-12
ISBN
9784635510141
amazonで購入する Kindle版を購入する

山の常識 釈問百答 教えて! 山の基礎知識 YS011 (ヤマケイ新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふろんた

既に当たり前のようにある事柄ばかりで、疑問を持つことすらなかったけど、山の定義から1つ1つ丁寧に解説されていてなるほどと納得できる1冊。

2017/11/18

カナリア

山の技術というより、山についての基本の知識が1冊に入っていて楽しかった。しかも、読みやすかった。

2017/08/29

yamakujira

釈由美子が発する質問に「山と渓谷」の編集長が答える。単なる質問と回答じゃなくて、会話形式で100問をこなすから、横で聞いているような雰囲気を味わえる。芸能人だから本当に彼女が考えた質問かどうかはさておき、これで著者を名乗るのはどうなのだろう。登山に誘うことを目的としてるようだから仕方がないけれど、「道に迷ったらどうすればいいの」「残飯を山に埋めたらいけないの」「遭難したら救助を拒否できないの」「評判の悪い山小屋はどこ」などなど、マイナスイメージの設問にもあっけらかんと答えて欲しいな。 (★★☆☆☆)

2018/07/15

edausagi

広い範囲に渡り、簡潔に書いてある。トリビアみたいに面白いものや、世界中の山に詳しい方だからこそ出てくる言葉がある。山に「光岳」とかいて「てかりだけ」と読むキラキラネームがあるということや、合目が付けられている山は信仰の山だということ。他にも生物の分野の話や、歴史、地理…と書いてある。

2015/07/16

tilles99

超初心者向け、読み物としても物足りない。

2019/07/03

感想・レビューをもっと見る