読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

パティシエさんとお嬢さん (1)

パティシエさんとお嬢さん (1)

パティシエさんとお嬢さん (1)

作家
銀泥
出版社
一迅社
発売日
2018-02-27
ISBN
9784758009782
amazonで購入する Kindle版を購入する

「パティシエさんとお嬢さん (1)」のおすすめレビュー

尊すぎる“両片思い”に悶絶! ピュアすぎる恋愛を描く『パティシエさんとお嬢さん』

『パティシエさんとお嬢さん』(銀泥/一迅社)

 大人の恋愛マンガといえば、フクザツな恋の駆け引きや、愛憎うず巻く泥沼ストーリーを思い浮かべがちですが、なかには“ピュアな大人の恋愛”に飢えている方もいるのでは? とにかくほんわかしたい、という方におすすめなのが3月に発売された『パティシエさんとお嬢さん』(一迅社)です。

 本書は、作者の銀泥さん(@platalodo)が「勢いだけで描いた創作男女漫画」というコメントとともにTwitterに投稿した4ページの漫画をもとに、大量の書き下ろし漫画を加えて書籍化が実現。たった4ページながら、その破壊力は凄まじく、4月2日現在で40万近い「いいね!」を獲得し、書籍は発売から1週間で10万部を突破。快進撃を続けている作品です。

 この『パティシエさんとお嬢さん』は、洋菓子店「シュバル」で働く「パティシエさん」と、シュバルを訪れる「お嬢さん」の物語。

 お嬢さんは “自分へのごほうび”に、毎週金曜日にシュバルのケーキを買いに行く常連客。お店に行く度、素敵なパティシエさんの笑顔とおいしそうなケーキに誘われて、いつも大量に…

2018/4/6

全文を読む

ホワイトデーに読みたい! 素敵なパティシエが登場する漫画3選

 3月14日は、ホワイトデー。2018年のバレンタインデーは義理チョコ論争が白熱し、職場で義理チョコ制度を廃止したからお返しは期待できない、という人もいるかもしれません。はたまた、本命チョコを渡したけれど、お返しがもらえるのかどうかわからない……などなど、思い思いのホワイトデーを過ごしているみなさんにオススメなのが、パティシエ漫画。パティシエは、フランス語で「菓子職人の男性」。真剣な眼差しで美しくてかわいいスイーツを作るプロ魂、そんなギャップに心奪われること間違いなしです!

■『パティシエさんとお嬢さん』(銀泥/一迅社)

『パティシエさんとお嬢さん』(銀泥/一迅社)

『パティシエさんとお嬢さん』は「パティスリーシュバル」という洋菓子店にケーキを買いに来るお客さんと、イケメンの店員さんが織りなす、ピュアラブストーリー。そのピュアさたるや、ホイップクリームなみの純白さなのです。

 毎週金曜日になると自分へのごほうびにケーキを買うお嬢さん。彼女は、そのお店に並ぶケーキのおいしさとともに、いつもさわやかな笑顔で接客してくれるパティシエさんに癒やされる日々を送って…

2018/3/14

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

パティシエさんとお嬢さん (1) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

竹城 俊之介

甘ぁ〜〜〜い! 週に一度、毎週金曜に来店されるちょっぴり太めのお嬢さんに恋をしたパティシエ君。週に一度だけ逢えるパティシエに恋をしたお嬢さん。 二人共がシャイ&ピュア過ぎて、なかなか縮まらない距離感がもどかしいけど、なんか癒やされる恋物語です。 一週間逢えない二人が、お互いのことを考えて、考えて、考えまくっている様子に、「恋愛って、こ〜ゆ〜時間が最高に幸せですよね」って、思い出しました。恋する人を想う時間、素敵です。 スイーツテーマの極甘ラブロマンス。とにかく、二人が可愛らしい&微笑ましい。甘い!

2022/02/12

せ~や

Twitterでフォローをしていて、面白くてつい買っちゃいました(笑)お嬢さんもそうですが、パティシエさんがかわいいです♪店長さんのツッコミがちょっとクセになります。学生とかだけでなく、大人だって、気になるけど名前が聞けない…というな甘酸っぱさがありますよ。

2018/07/16

hirune

ほのぼの ホンワカした可愛らしい漫画?しかし主人公二人だけ名前が不明って、珍しいなぁ☆クールな店長がとっても面白かった♪他にも楽しそうな登場人物がいるので、もっといろんなエピソードが読みたくなりますね。

2018/04/16

ままこ🍄

甘々ほのぼの美味しいラブコメディ。

2018/06/05

ぐっち

ふくよかで甘いもの好きの彼女と、笑顔が爽やかなイケメンの彼。ケーキ屋さんの客と店員の可愛い恋物語。店長さんの生温かさも好きです。

2018/04/08

感想・レビューをもっと見る