読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

みんなある! 相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み

みんなある! 相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み

みんなある! 相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み

作家
奈良 信雄
田中圭一
出版社
辰巳出版
発売日
2020-04-21
ISBN
9784777824977
amazonで購入する Kindle版を購入する

みんなある! 相談しづらい 受診しづらい 体のお悩み / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アナクマ

相談/受診しづらい症状で困っていませんか。大変ですよね、それはこんな病気で、こんなふうに対処していきましょう、とガイドしてくれます。◉親しみやすい本文と、手塚治虫的田中圭一のとぼけたイラストで手にとりやすい工夫あり。今はネット検索という手もありますが、地味で、身近で、人知れず直したい(と思われがちな)病気の正しい知識、人生の初めの頃に知っておくのも無駄ではないでしょう。

2020/11/19

G-dark

「病気になるのは恥ずかしいことではないし、早く治療すれば治る確率も高くなるだろう」と頭では分かっているけれどつい病院に行くのをためらい、誰にも相談出来ずにいる人におすすめの本。この本には、「水虫」「痔」「わきが」「五十肩」「イボ」「頻尿・尿漏れ」「便秘症」などを含む42の病気が紹介されています。これらの病気がなぜ相談しづらく受診しづらいのかを分析した上で、病院に行くべきタイミングや、民間療法のNG例も掲載。専門用語が沢山出てきますが、田中さんの面白いイラストや、分かりやすい文章のおかげで楽しく読めます。

2020/11/06

chatnoir

今はネットがあるから、同じ症状の人の話は知りやすくなったけど、あくまで素人判断だから...。プロの方のもう少し詳しい話が読めるかと思ったけど、結局は体の異変は見逃さず、中途半端に市販薬を利用せず、病院へ行けというお話になるみたい。そりゃそうだよね...タイトルも自分で治せるじゃないもんね(笑) 挿絵がすごく手塚治虫風で面白かった。

2020/09/29

もくもく

田中圭一 氏のイラストで、衝動買い。でも、まともな本でした。(^o^) 水虫・痔・いんきんたむし…と言った、タイトルから想像される「体のお悩み」についてはもちろん、「臭い病気」「痛い病気」「見た目が気になる病気」「デリケートゾーンの病気」などと一緒に、「地味につらい病気」として、高血圧・糖尿病・下痢症・便秘症…等々も解説されているのが、ワタシ的には好感でした。ウチの待合室に置いておこうかしら…。ひょっとしたら、患者さんの隠れた訴えを引き出す効果があるかもしれません。

2021/01/23

海戸 波斗

人知れず治りません。ということがわかった。結局、病院行けやってことだよな。はんっ。

2020/06/15

感想・レビューをもっと見る