読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブルータル 殺人警察官の告白 (4) (バンブーコミックス タタン)

ブルータル 殺人警察官の告白 (4) (バンブーコミックス タタン)

ブルータル 殺人警察官の告白 (4) (バンブーコミックス タタン)

作家
古賀慶
伊澤了
出版社
竹書房
発売日
2021-07-19
ISBN
9784801973886
amazonで購入する Kindle版を購入する

ブルータル 殺人警察官の告白 (4) (バンブーコミックス タタン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

相変わらずやな奴ばっかで、スカッとしちゃう…!

2021/12/27

てつ

ブラックな歪んだ世界観。しかし行き過ぎ感まではない。毒々しさはあるものの嫌悪感はない。

2022/02/20

かなっち

相変わらず、このシリーズに登場する人達がクズ過ぎて、壇さんの制裁が真っ当なものに見えて困ります(苦笑)。今回のターゲットは、イクメンの皮を被ったDVコメンテーターと、今時あり得ないパワハラ社長の2人でした。2人とも、読みながら何度もイライラして、壇さんの制裁が生ぬるい!と思っちゃいました。1巻の最初の頃は壇さんの制裁が怖かったのに、4巻の今ではすっかり共感しちゃってる自分に(いくら相手が最低だとしても)若干引きつつ、次巻での壇さんの活躍を期待してます!!

2021/08/28

毎日が日曜日

★★★

2021/07/19

mongoosenano

パワフルコミュニケーションは草

2021/07/22

感想・レビューをもっと見る