読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

江戸川乱歩傑作集 孤島の鬼 (ぶんか社コミックス)

江戸川乱歩傑作集 孤島の鬼 (ぶんか社コミックス)

江戸川乱歩傑作集 孤島の鬼 (ぶんか社コミックス)

作家
長田ノオト
江戸川乱歩
出版社
ぶんか社
発売日
2016-09-05
ISBN
9784821179008
amazonで購入する Kindle版を購入する

江戸川乱歩傑作集 孤島の鬼 (ぶんか社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

vierge

原作・江戸川乱歩の長田ノオトの漫画です。こちらの原作は中学生くらいの時に原作を読み衝撃を受けましたが、ホモセクシュアル的な部分は、あれ?こんなんだったっけ?と再確認しました。長田ノオトの絵は耽美的で初代さんと秀ちゃんはなんとも可愛かったです。改造人間に関してはもっとグロめに描いてほしかったかな…

2016/09/06

めめめ

まさかの、そして待望の書籍化。ずーっと待っていたので本当に嬉しいです。この厚さで1000円はお得すぎる。箕浦よ、そのキラキラしたおめめは何だ…この小悪魔め…。写真を加工した独特の画面が昭和の雰囲気プンプン。

2016/09/17

yk

ゾクゾクしますねー。今読メの感想を見てると端折られてるから原作読んでたほうが読みやすいとありました。確かに。面白かったんですがところどころ難しいところがありました。まあそれでも漫画ということもあっておもしろく読ませていただきました。隅から隅までえげつない話でした。簑浦くんが最後に結婚したとこだけよかったです。

2018/08/05

本音

★★★★★ これ1000円でいいの?安すぎない?かなり分厚くてビックリした。諸戸道雄好きは必読。「大団円」は変わりないけど原作に比べたらだいぶ報われてる。結果は変わらないけど。あの長編をよくここまでまとめたなというのが正直な感想。諸戸と箕浦の関係重視で書かれているので他があっさりに感じられるけどテンポが良くて一気に読んでしまった。原作もこんな風にのめり込んだなと懐かしくなった。諸戸道雄の美しさが全面的に押し出されてて長田先生には感謝しかない

2016/09/11

椿櫂

長田先生の絵は乱歩作品にぴったりだなと思います。箕浦くん結構小悪魔だなと思いました。最後は泣けた~

2016/09/06

感想・レビューをもっと見る