読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ひだまりスケッチ (10) (まんがタイムKRコミックス)

ひだまりスケッチ (10) (まんがタイムKRコミックス)

ひだまりスケッチ (10) (まんがタイムKRコミックス)

作家
蒼樹うめ
出版社
芳文社
発売日
2020-03-27
ISBN
9784832271784
amazonで購入する Kindle版を購入する

ひだまりスケッチ (10) (まんがタイムKRコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

4年ぶりくらいの新刊。最後の夏から秋へ。新キャラも出てきたけど次巻で終わりそう。

2020/04/18

雪紫

凄く久々な最新刊。冒頭から宮ちゃん殺人事件発生で血だまりスケッチ発動・・・!最後の体育祭、文化祭イベント。癒しとほっこりの中に寂しさも感じる・・・ゆのっちや宮ちゃんの卒業も近いしね。

2020/04/05

ソラ

気づけば本当に久しぶりな新刊。受験生となったゆのたちがこれから冬を迎えるところまで。終わりが近づいてきて続きが読めて良かったけれどなんとなく寂しさも…。

2020/04/04

kazmimagica

久々の邂逅に感謝。なにげに吉野家先生がちゃんと先生していて感動。カバー下スケッチの先生も可愛くて良し。

2020/03/27

alleine05

夏休み、体育祭、文化祭ときて、いよいよ“そのとき”が近づいているのを感じますね。受験生らしいピリピリした雰囲気はあまりないけど、ゆのが課題で思い悩む場面なども目立つようになってきた。しかしここにきてあらたなお友だちキャラが現れるとは思わなかったな。

2020/04/29

感想・レビューをもっと見る