読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大日本帝国復活―百済人の野望 (『墓標は語る』第二弾)

大日本帝国復活―百済人の野望 (『墓標は語る』第二弾)

大日本帝国復活―百済人の野望 (『墓標は語る』第二弾)

作家
山本文子
山本 奈実
出版社
ブイツーソリューション
発売日
2015-06-22
ISBN
9784864763189
amazonで購入する

ジャンル

大日本帝国復活―百済人の野望 (『墓標は語る』第二弾) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

壱萬弐仟縁冊

日本には選択の余地がない。一つには日米安保条約がある。安保条約破棄して米軍傘下から出れないが、なぜ日本独立と、安保条約破棄を結ぶか。独立=安保条約破棄ではない(61頁)。民主主義の概念は、平等を前提としている。日本の政治文化には、不平等を前提とするものと、平等を前提とするものとが共存していることになる(75頁)。日本は島国だから世界の常識を知らないというが、そんなことはない。読書量も多く、平均的米国人より知識は多い(90頁)。著者の主張は、日本が真の独立を果たすことが、いかに大事か。

2016/01/07

感想・レビューをもっと見る