読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

浅田家

浅田家

浅田家

作家
浅田政志
出版社
赤々舎
発売日
2019-02-28
ISBN
9784903545264
amazonで購入する

「浅田家」の関連記事

二宮和也「ついに捕まったか。という感覚です(笑)」映画「浅田家(仮)」で妻夫木聡と初共演!

『浅田家』(写真:浅田政志/赤々舎)

 写真家・浅田政志の写真集を原案とした映画「浅田家(仮題)」の制作が決定。二宮和也と妻夫木聡が兄弟役を演じるとあって、「新鮮だけどしっくりくる組み合わせ」「なんだかハートフルな映画になりそう」と注目を集めている。

 原案となるのは、浅田が発表した写真集『浅田家』と『アルバムのチカラ』の2冊。『浅田家』は浅田が自身の両親や兄と撮影した家族写真のシリーズで、第34回木村伊兵衛写真賞を受賞している浅田の代表作だ。

 家族写真といってもただ4人が集合しているものではなく、全員で消防士やラーメン屋、バンド、極道などさまざまなコスプレに挑戦。衣装から撮影場所、シチュエーションなど細かい部分までこだわって撮影された写真は「とにかく笑えて幸せな気持ちになれる」「家族そろってこういう遊びが楽しめるのって羨ましい」「浅田家らしい家族愛が詰まっている作品」と話題を読んでいる。

 一方『アルバムのチカラ』に収録されているのは、東日本大震災の直後に始動したアルバム復元ボランティアの様子。津波で流されたアルバムや写真などを洗浄し、元の持ち主に…

2019/3/9

全文を読む

関連記事をもっと見る

浅田家 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みかん🍊

映画と小説読んでから撮られた背景とか知ってからだとまた感慨深いです、紹介されているのだけでなく他にもたくさんの写真があってほんとに家族仲が良いのだなとほのぼの幸せな気持ちになれます。

2020/10/11

kei302

ノベライズ→映画→写真集「浅田家」。この順番が一番楽しめるよ(^o^) 浅田弟の作品に協力する両親&兄。ブラボーです。スタンディングオベーションです。“家族写真”のよさ、温かさがガンガン攻めてきます。やっぱり浅田家 最高です。ノベライズ本でうっかり騙されたけど、写真集に載ってった作品だった。感動できたから善しとしよう。

2020/10/09

かっぱ

【図書館】映画化されることを知って借りました。さぞや予約が多いのだろうと思ったら予約0件ですぐに借りることができました。いい親子だ。お父さんもいいけど、お母さんの表情がいい。こんなノリのいい家族ってあるんだな。家族写真ですがある職業人になり切ったコスプレ写真ばかり。笑える。消防士から水族館のセイウチショーまである。違うんだけどそれっぽくも見えなくはないという微妙なラインがいい。極道はそのまんま(お父さんのいかつい顏と次男のタトゥーがまんまです)。楽しめた。

2019/11/03

ヒデミン@もも

出版された時に読んだ。今、だいぶ時を経て、映画化され、故郷津市と共に脚光を浴びることになるとは、当時、想像もしなかった。明るい浅田家万歳!  

2020/10/10

れっつ

この写真集を見て、それから映画・浅田家!を観た。帰ってきてまたこの浅田家写真集を詳しく読む…。写真家・浅田政志という人の愛されキャラたるや…それもこれも浅田家家族みんなのキャパの広さと愛、それに尽きるなぁと。でもそれに応えるかのように彼はこの家族写真を生み出した。好きなこと、なりたかったもの、やりたいこと、家族のそれらを実現すべく積極的に創り出す手法での家族写真。1枚の写真が家族に残せるものの大きさを思う。写真は記憶の一助であり、家族の繋がりの礎であり、その人が生きた証。写真の力に笑い、そして涙した。

2020/10/10

感想・レビューをもっと見る