読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

相米慎二 最低な日々

相米慎二 最低な日々

相米慎二 最低な日々

作家
相米慎二
金原由佳
出版社
ライスプレス
発売日
2021-09-09
ISBN
9784909792228
amazonで購入する

相米慎二 最低な日々 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まさやん80

没後20年ということで、相米慎二関連本の出版が相次いでいる。これもその一つ。 相米慎二のエッセイ、自作を語る、Q&Aが収められている。自作について語ることの少なかった相米だけに、貴重な文献だが、相変わらず絶妙にはぐらかして「あいまいしんじ」の面目躍如である。一番グッとくるのは、永瀬正敏のあとがきだろう。相米おやじとの交流や言葉が披露され、相米映画の魅力が語られる。

2021/10/26

感想・レビューをもっと見る