読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

すてきな奥さん

すてきな奥さん

すてきな奥さん

作家
一條裕子
出版社
フリースタイル
発売日
2003-12-02
ISBN
9784939138133
amazonで購入する

すてきな奥さん / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぶんぶん

良いですね〜(笑)、このの取り方、テンポの良さ。一條氏のギャグは「これでもか、これでもか」の追い掛け式のギャグだが、それがツボにハマると、もうダメです。シュールなギャグ、ちょっとブラックが入ってる、それに絵がきれいです。

2013/10/04

Te Quitor

流麗だが少し郷愁を感じるお笑い風味の漫画。捉えどころのないキャラクター達が登場する。話は心地良いほど淡々としたペースで進んでいく。そして最後。蔵野夫人のどんでん返し。すてきだけど何ともシュールな一条ワールド。何だろうコレ。ジワリジワリとハマってきたぞ。絵も内容も個性が強いね。自分にとっては好きな部類。

2015/03/14

kujira

一條裕子はいいなあ。この空気感がいい。小津映画みたいな古き良き日本がありつつもしっかり現代的。ギャグ、というよりとても上品なジョークというか。例え扱うネタが下ネタであろうとも。蔵野夫人の、さいごの1ページの流れが素晴らしい。

2013/12/05

還暦院erk

『スワンパン』がお気に入りだったので本作品も作家買い。絵柄は相変わらず個性的だー。しかし「先生」の位置づけがちょっとわかりにくかったので、日を置いてから再読してみたいと思う。だから評価は保留かな。

2012/07/18

ucodig

「わさび」の方が好みだけど、こちらも「すてき」。

感想・レビューをもっと見る