読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

山上たつひこ

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
やまがみ・たつひこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1947年徳島県生まれ、大阪府育ち。65年にマンガ家デビュー。『光る風』『喜劇新思想大系』で高い評価を得る。74年連載開始の『がきデカ』が大ヒットを記録。90年の同作完結を機に小説家に転向。小説家としての代表作に『火床より出でて』がある。

「山上たつひこ」のおすすめ記事・レビュー

あの『がきデカ』作者の50周年を特集! 高橋留美子や江口寿史……多くの漫画家に影響を与えた巨匠・山上たつひことは!?

あの『がきデカ』作者の50周年を特集! 高橋留美子や江口寿史……多くの漫画家に影響を与えた巨匠・山上たつひことは!?

『山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号』(山上たつひこ/河出書房新社)

 現在、週刊少年漫画雑誌といえば主に4誌あるが、一番売れているのは『週刊少年ジャンプ』である。ここ10年間はその状況が続いているのだが、昔からずっとそうだったかといえば、実はそうではない。遡ること40年前の1970年代、『ジャンプ』よりも発行部数が上だった雑誌がある。それが『週刊少年チャンピオン』だ。

 この時代の『チャンピオン』には『ドカベン』や『ブラック・ジャック』など、多くのメジャーな漫画が掲載されて雑誌を牽引していたが、『がきデカ』というギャグ漫画もそのひとつ。作者の山上たつひこ氏は同業者のファンも多く、まさに当時のギャグ漫画界の巨匠だった。そんな氏の足跡をまとめたものが『山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号』(山上たつひこ/河出書房新社)である。

 山上氏が影響を与えた漫画家は多い。例えば『ジャンプ』の長寿連載漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の作者・秋本治氏は、かつてペンネームを氏の名前をもじって「山止たつひこ」としていたことは有名。さらに本書には著名人が多く寄…

全文を読む

「山上たつひこ」のおすすめ記事をもっと見る

「山上たつひこ」のレビュー・書評をもっと見る

「山上たつひこ」の本・マンガ

がきデカ 10 (少年チャンピオン・コミックス)

がきデカ 10 (少年チャンピオン・コミックス)

作家
山上たつひこ
出版社
秋田書店
発売日
1992-12-01
ISBN
9784253032735
作品情報を見る
がきデカ (1) (秋田文庫)

がきデカ (1) (秋田文庫)

作家
山上たつひこ
出版社
秋田書店
発売日
1995-07-01
ISBN
9784253171366
作品情報を見る
半田溶助女狩り the complete edition

半田溶助女狩り the complete edition

作家
山上たつひこ
出版社
フリースタイル
発売日
2010-10-25
ISBN
9784939138546
作品情報を見る

「山上たつひこ」人気の作品ランキングをもっと見る

「山上たつひこ」の関連画像・写真

「山上たつひこ」の関連画像・写真をもっと見る