読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

旅がくれたもの

旅がくれたもの

旅がくれたもの

作家
蔵前仁一
出版社
旅行人
発売日
2021-05-24
ISBN
9784947702807
amazonで購入する Kindle版を購入する

旅がくれたもの / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ご夫妻が世界中を旅して手に入れた絵画、妙な人形、バケツ、すり鉢、キリム、絨毯、置物の数々。写真で見ている分にはいいなあ、すごいなあって思うんだけど、実際にこれ全部おうちに並ぶとなったら、別の苦労がありそうww 鬼がわらみたいにカエル等の生物が載ってる素焼きの瓦、耐久性はまったくないんだろうけど、とてもかわゆくていいものだなあと思った。

2022/09/17

安江うに

旅行作家蔵前仁一さんの新刊。十代の終わりに出会い、読み続けてきた作家さん。数十年にわたり旅先で買い求めてきたその土地の雑貨、旅人が死んだらタダのゴミになってしまうもの。でも、その物たちには旅したものの思い出が詰まっている。コロナ禍で旅ができなくなった今こそこのような本が生まれたのでしょう。夫妻が旅の間中繕い繕い着古したベスト、本当に素敵です。

2021/06/04

♪ぶるぼん

著者と妻が旅先で購入した品々と旅の思い出が綴られています。私は旅先で器とか布とか絵とか、まぁ買い始めたら止まらないものは目に入れないようにしてますが、こちらの本はそういうものを買い集め、それを残しています。一つ一つ見ていくと面白い。これ、買ってもいらないだろ〜と思うようなものから、これは好みだわと思ったものまでいろんな国のいろんなものが載っています。 旅行に行けない今、旅先の話も興味深く読めました。面白かったです。

2021/10/24

さくは

著者と妻がこれまで旅先で購入したものたちと旅の思い出を語っている。各国の真鍮バケツ、すり鉢、かご細工、動物のオブジェ、インドのミティラー画やビル画、インドの布・カンタ、トルコやイランの絨毯、インドネシアのイカット、ポルトガルのアズレージョ、アフリカの人形と仮面、各国のタバコのパッケージやマッチラベル、紙幣など。コレクターとして集めたものではないのでバラエティー豊かで雑多。本人が何故こんなものを買ってしまったのかというものもあって面白い。

2021/09/21

小梅

若い頃、蔵前さんの旅行記はヘタレ旅行者だった私のバイブルでした。旅で手に入れた様々な物が蔵前ワールドで面白かったです。

2021/09/23

感想・レビューをもっと見る