「このキャストは大迫力すぎ…」 木村拓哉主演映画「無限の住人」キャストの顔ぶれが豪華すぎると話題に

エンタメ

公開日:2016/11/10

新装版 無限の住人(1) (KCデラックス)

著:
出版社:
講談社
発売日:

 木村拓哉主演、三池崇史が監督を務める映画「無限の住人」の追加キャストが発表された。木村と三池という超豪華タッグで注目を集めていた同作だが、今回の新たなキャストの発表に「全員主役レベルじゃないですか!」「これは豪華すぎてやばい」「主役キムタクで、さらにこのキャストは大迫力すぎ…」と大きな話題になっている。

関連記事:
グロいくらいボロボロのキムタクが見れるかも!? 漫画『無限の住人』が木村拓哉×三池崇史の初タッグで実写映画化

 同作は、沙村広明による同名の大人気コミックが原作。木村演じる不死身の男・万次の戦いを描いた時代劇エンタテイメントだ。逸刀流統主・天津に両親を殺され、仇討ちのために万次を用心棒として雇う少女・浅野凛役には、朝ドラ「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役を務め「将来大物女優になること間違いなし!」との評価を集める杉咲花が。凛の仇であり、剣客集団・逸刀流を束ねる天津影久役を福士蒼汰が務める。福士は、物語の中で万次と凛の敵となる「悪役」という立ち位置。「悪役」を演じるのは自分自身初めてだと語る福士に、「福士蒼汰の殺陣と悪役芝居が楽しみすぎる」「福士君の悪役がどんな仕上がりになるのか、ぞくぞくするしかないじゃないですか…」とファンは大きな期待を寄せているようだ。

advertisement

 また、残虐な殺人者・尸良(しら)を市原隼人、天津が最も信頼を置く女剣士・乙橘槇絵を戸田恵梨香、不死身の万次を窮地に追い込むほどの力を持つ逸刀流の刺客・閑馬永空を市川海老蔵が演じる。これには「壮絶な生き方をしてる尸良も市原隼人なら演じ切ってくれるはず!」「めちゃくちゃ強い戸田恵梨香とか楽しみだな」「市川海老蔵はハマり役すぎてビビった…」との声が。

 また、伊羽研水役に山崎努(※崎は正しくは「たちさき」)、吐鉤群(はばきかぎむら)役に田中泯、黒衣鯖人役に北村一輝、百琳(ひゃくりん)役に栗山千明、凶戴斗役に満島真之介の出演も決定。主役級の実力派俳優たちで脇をがっちりと固めて動き出した映画「無限の住人」に、今からワクワクが止まらない。

■映画「無限の住人」
原作:沙村広明
監督:三池崇史
脚本:大石哲也
音楽:遠藤浩二
出演:木村拓哉、杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵、山崎努、田中泯、北村一輝、栗山千明満島真之介
製作:映画「無限の住人」製作委員会
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎
⇒映画「無限の住人」公式サイト

この記事で紹介した書籍ほか

新装版 無限の住人(1) (KCデラックス)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784063881776