市販のパンで簡単いちごのクロワッサンサンド!『からすのパンやさん』『ノラネコぐんだん パンこうじょう』 …絵本の世界の「パン」を再現!

暮らし

更新日:2017/5/15

パン好き、動物好き、絵本好き、どなたさまも楽しめるパンのレシピ本!

 いちごと生クリームを挟んだクロワッサンサンドとワンちゃんの表紙が、なんとも乙女心をくすぐる『キップルとおやつパン パンで作るかんたんスイーツ』(白泉社)。パンやケーキは好きだけど作るのはちょっとハードルが高いなぁという方もご安心ください。この本では料理研究家・桑原奈津子さんによる市販のパンを使って簡単にできるスイーツなどのレシピがたくさん紹介されています! ページをめくれば、美味しそうなパンを見つめる愛犬キップルと、クールな愛猫コテツも登場します。

 

クロワッサンにひと工夫でしあわせスイーツ、いちごのクロワッサンサンド(P18-19)

 Chapter1では、食パンなど市販のパンに、果物をのせたり、クリームを挟んだりと、ひと工夫加えたおやつパンがいろいろ紹介されていて、どれも気軽にできそう。中でも表紙にもなっている「いちごのクロワッサンサンド」を作ってみました。

 クロワッサンは市販のものでOK。純生クリームに加糖練乳を加えホイップして、いちごといっしょにはさめば出来上がり! ミルキーな生クリームがいちごの酸っぱさを優しく包み込み、旨味が口いっぱいに広がります。クロワッサンの折り重なる生地の層にクリームが浸み込み、しっとり感も。食パンのフルーツサンドはよくありますが、クロワッサンなら、よりスイーツらしく変身。季節ごとに旬なフルーツで作ってみてもいいですよね。相性のいい飲み物も紹介されていて、ティータイムが何倍も楽しくなりそうです。食パンを使ったパンプディングや、あまったパンがケーキに大変身するアレンジレシピが満載です。

 

子どもの頃に読んだあの絵本にでてくる憧れのパンだって再現

 Chapter2では、「パン」がでてくる絵本が紹介されています。おなじみの『ぐりとぐらとくるりくら』にも春の原っぱで朝ごはんを食べよう、と具だくさんサンドイッチが登場します。クレソンやバジルなどハーブやチーズを、パウンド型で焼いたミニ食パンにたっぷり挟んだかわいいサンドイッチです。しかもChapter3でこれらの再現レシピが紹介されています。『からすのパンやさん』からは「あんぱん」、『ノラネコぐんだん パンこうじょう』では焼き窯が大爆発して出来上がった「超巨大パン」が! どんなパンなんだろう? と想像がふくらみ思わず作ってしまいたくなります。

 

手作りパン、動物たち、愛情あふれる絵本のような暮らし

 桑原さんが子どものころ夢みた、動物たちが仲良くお菓子を食べている絵本の世界。コラムには愛犬キップルのような保護犬や猫への思い、子どもの頃お母さんと一緒にパンを作った思い出、絵本作家になりたかった夢も綴られています。そんなパンと動物への愛情にあふれた桑原さんの暮らしが体現されているこの本はまた、新しいアプローチで「パンの魅力」を感じさせてくれる一冊です。

文=早川いづみ