「さては柔道経験者だな?」咄嗟に背負い投げを決めるジャイアンのママがカッコ良すぎる!?/アニメ「ドラえもん」

マンガ

公開日:2020/8/8

ドラえもん
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2020年8月1日(土)のアニメ「ドラえもん」では、1本目のエピソードとして「プッシュドア」を放送。咄嗟に背負い投げを決めるジャイアンのママに、視聴者から「反射神経すげぇwww」「めちゃくちゃカッコいいな…」といった反響が相次いでいる。

 事の発端は、ドラえもんが取り出した秘密道具「プッシュドア」。12個あるキーの裏にそれぞれ行きたい場所を書いておき、部屋のドアに設置するとボタン1つで行きたい場所へ繋がる道具だ。ちなみにドラえもん曰く、プッシュドアはどこでもドアより手軽とのこと。

 早速要領を得たのび太は、いろいろな場所に行けるよう設定し出す。しずかちゃんの部屋はもちろん、スネ夫の家、さらにはジャイアンの部屋にまでお邪魔してやりたい放題。特にジャイアンには容赦なく、“彼を蹴飛ばしてはプッシュドアに逃げ込む”という悪行を何度も繰り返した。

 案の定ジャイアンは激怒するが、飛びかかった先にはのび太ではなくジャイアンのママが…。勢い余って衝突しそうになるも、ここでジャイアンのママが見事な背負い投げを決める。ジャイアンの巨体を軽々投げ飛ばして難を逃れた彼女に対し、ネット上では「ジャイアンの母ちゃん、強すぎて草」「日本代表クラスの俊敏性www」「あの軽やかな切り返し… さては柔道経験者だな?」「ジャイアンの巨体を投げ飛ばすとか、なかなかだぞ(笑)」といった反響が。

 さすが、ガキ大将の息子を持つ母親。“この親にしてこの子あり”ならぬ、“この子にしてこの親あり”といったところだろうか…。

アニメ「ドラえもん」
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

この記事で紹介した書籍ほか

ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091400017