読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

広瀬香美

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ひろせ・こうみ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

福岡県生まれ。歌手、作曲家、作詞家、音楽監督。4歳より音楽の英才教育を受ける。国立音楽大学在学中、米国にてマイケル・ジャクソンらのボイス・トレーナーであるSeth Riggsに師事。1992年『愛があれば大丈夫』発表以降、『ロマンスの神様』など次々大ヒットを飛ばす。

「広瀬香美」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

広瀬香美「書いてみてわかった。私の歩んできた日々はすべて音楽と密接につながっている」

広瀬香美「書いてみてわかった。私の歩んできた日々はすべて音楽と密接につながっている」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、歌手の広瀬香美さん。自伝的エッセイ『絶対音感のドレミちゃん』で、絶対音感を持つ者の宿命を記したなかには、前を向いて進むための言葉もいっぱい。そんな初エッセイ執筆中のエピソードを訊いた。

「作詞をしているので“書くことは大丈夫!”と考えていたのですが、エッセイは過去の体験を感情とともに、こまかなところまで掘り起こしていく作業が大変で、執筆に1年もかかってしまいました」

 絶対音感を身に付けたことで周囲に起こったさまざまな出来事、デビューから現在に至るまでの記憶、そうしたものを鮮明に思い出させてくれたのは自身のヒット曲の数々だったという。

「“苦しかったのはあの曲を歌っていた頃だな”とか。私の歩んできた日々は、すべて音楽と密接につながっていることが、書いてみて、さらにはっきりとしました」

 2部で構成されている本書は、後半部分で、歌手や作曲家などプロの音楽家になるための具体的なアドバイスも綴られている。

「“自分の力を信じ…

全文を読む

「広瀬香美」のおすすめ記事をもっと見る

「広瀬香美」の本・小説

今日から歌がうまくなる! 広瀬香美の歌い方教室

今日から歌がうまくなる! 広瀬香美の歌い方教室

作家
広瀬香美
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日
2011-04-15
ISBN
9784799310069
作品情報を見る
恋も仕事も素敵に輝く話し方

恋も仕事も素敵に輝く話し方

作家
広瀬香美
出版社
アチーブメント出版
発売日
2013-06-30
ISBN
9784905154464
作品情報を見る
絶対音感のドレミちゃん

絶対音感のドレミちゃん

作家
広瀬香美
出版社
KADOKAWA/角川マガジンズ
発売日
2014-12-03
ISBN
9784047314955
作品情報を見る
つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?

つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?

作家
勝間和代
広瀬香美
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日
2009-12-20
ISBN
9784887597747
作品情報を見る

「広瀬香美」人気の作品ランキングをもっと見る