毎日食べても飽きない“伝説級”の卵かけごはん(TKG)/世界一美味しい手抜きごはん⑩

暮らし

2020/2/16

めんどうなことはしたくない。でも美味しいものが食べたい…。
そんな願望を叶えてくれる、『世界一美味しい手抜きごはん』(はらぺこグリズリー/KADOKAWA)から選りすぐりのレシピをご紹介。
疲れていてもこれならできる! “やる気不要”のレシピを定番メニューに!

伝説の「卵かけごはん」


<材料(1人分)>
温かいご飯………150g(茶碗1杯分)
卵………1個

<調味料>
醤油………小さじ1
砂糖………小さじ1/2
和風だしの素………ひとつまみ

<作り方>
1 卵を卵黄と卵白に分ける


2 卵白に調味料すべてを加える


※だしの素ひとつまみも

3 箸を使って2を1分30秒全力で混ぜる


器にご飯を盛り、3と卵黄をのせる。卵黄を崩していただく

* 巷で一番美味しいと言われる、メレンゲ型卵かけご飯(通称エアリー)を研究し、さらに進化させた最高の卵かけご飯です

*メレンゲのボリューム感で満足感がありすぎて、一度食べて「美味しいけどもういいや」とならないように、絶妙なボリューム感とそれに最適な味付けを追い求め、1日に卵50個を消費する日までありました。そうしてたどりついたまさに伝説の味!