ボーカロイドイラストで活躍する若き絵師。meisaさんの本棚

meisa

2012/7/10

meisaさん

<meisa>
イラストレーター・映像クリエイター

現在17歳のイラストレーター・映像クリエイター。2008年よりイラストの発表をはじめ、椎名もた(ぽわぽわP)やmonaca:factory(10日P)などの人気クリエイ ターとコラボレート。また、イラストだけでなく映像も制作しており、再生数10万を超える人気曲のPVを数多く手がけている。2011年 6月12 日に初の画集『box』を発行。4月には2作目『id』を発行、7月8日に、monaca:factoryと合同で 『画集・マーメイド』を発行。絵本のようなやわらかいタッチのイラストが見るものを惹きつける。7月25日には南波志帆さんの「髪を切る8の理由」の特典CDにイラストを提供。

インタビュー

――自分色に染まるミクが可愛くって仕方ない
◆クリエイターになったきっかけ、イラスト制作するようになったきっかけは?
絵は小さい頃から描いていたのですが、初めてパソコンで絵を描き始めたのは小学5年生からです。その頃はお絵かき掲示板が流行っていまして、マウスで何も考えずに絵を描いていました。動画を作るようになったのは、イラストだけではなく動画も自分らしさを出していきたいと思ったのがきっかけでした。
◆創作活動の中で、心がけていること、大切にしていることは?
自分の個性を持つことです。正直、私は絵が特別上手いわけではありません。ある日、この絵柄や色使いは私にしか描けないものだと気付かされる出来事がありました。その時から、自分にしかできない絵を描きたいと思い始めるようになりました。
◆尊敬しているクリエイター、影響を受けたクリエイターは?
影響を受けたクリエイターさんは、tica85 bookstoresさんです。小学生の頃に知りまして、よく真似してお絵かきをしていた覚えがあります。tica85 bookstoresさんの温かくかわいらしいだけではない、どこか少し毒を感じる絵にかなり影響を受けました。
◆今、夢中になっているもの、気になっているものは?
今夢中になっているものは、睡眠について考えることです!ここで寝たら寝過ぎちゃうなとか、今日は長く寝れるからここで寝ると気持ちいいだろうなとか、寝るのが大好きなのでついつい考えてしまってます。
◆これからの夢や目標は?
私は現在高校生なのですが、高校を卒業したら絵をやめるつもりでした。ですが、いろんな出来事をきっかけに今では、もう少し頑張ってみようかなと考えています。まだまだ初心者気分なのですが、誰かに何かを伝えられるような作品を作っていき、もっともっと成長していきたいです。
◆meisaさんといえば、その可愛らしく描かれる初音ミクなどが印象的ですが、初音ミクを描く理由、または初音ミクに抱く印象などをお聞かせください。
初音ミクは映像作品や楽曲にイラストをつける等、いろんな活動の幅を広げてくれた子だと思います。特に設定もないので、楽曲や描く人によって表情が変わる初音ミクがとても面白いんです!そんな中に入りたいと思いミクを描き始めたのですが、今では自分色に染まるミクちゃんが娘のようで可愛くって仕方ないです。

 

id
代表作:id
初音ミクといったボーカロイドをテーマにしたイラスト作品集であり、meisa氏特有のまるで童話の絵本を読んでいるかのようなあたたたくやわらかい作風が特徴。なんといっても、頭に花をあしらった初音ミクが可愛らしい。手元に一冊置いておきたくなるような作品集。