読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest
愛おしき変態本の世界

愛おしき変態本の世界

「こんな変態な話だったのか!」「どうかしてるわ~」ときっと驚き、たまにひく文芸作品をご紹介。ようこそ変態の、いや「変態本」の世界へ!

最新話

愛ゆえに自ら針で目を突き、盲目となったことが人生最大の喜び! 谷崎潤一郎『春琴抄』| 連載最終回

『春琴抄』(谷崎潤一郎/新潮社) 「愛おしき変態本」最終回は、“変態のラスボス”と言っても過言ではない、2015年7月に没後50年を迎えた谷崎潤一郎をお送りする。 たにざ…

2015/8/8

【著者プロフィール】
成田全(ナリタタモツ)
1971年生まれ。イベント制作、雑誌編集者、漫画編集者などを経てフリーとなり、インタビューや書評を中心に執筆。文学・自然科学・音楽・美術・地理・歴史・食・映画・テレビ・芸能など幅広い分野を横断した知識や小ネタを脳内に蓄積し続けながら、それらを小出しにして日々の糧を得ている。現在は出身地である埼玉県について鋭意研究中。




特集