読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本文化の新しい顔 (岩波ブックレット (No.445))

日本文化の新しい顔 (岩波ブックレット (No.445))

日本文化の新しい顔 (岩波ブックレット (No.445))

作家
河合隼雄
日高敏隆
出版社
岩波書店
発売日
1998-01-20
ISBN
9784000033855
amazonで購入する

日本文化の新しい顔 (岩波ブックレット (No.445)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

昭和っ子

人は、すでに遺伝子に組み込まれている基本の型を、個々人が育った環境から学習した方法で表現している。だから人間の文化には一見様々な違いはあるけど、基本の型は共通なのだそうだ。 「遺伝か学習か?という二分法の話ではなく、学習というのは遺伝的なプログラムの中に乗っている」 「遺伝プログラムが文化によって具体化されていくのですから、人間は文化がなければ生きていけないのです」 特に何の役に立つのか解らない「文化的行為」も遺伝プログラムに組み込まれているのなら、どんどんやってもいいとも!と解釈したが如何?

2011/10/03

感想・レビューをもっと見る