読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

英雄失格2 やっぱり、世界を滅ぼします (ファミ通文庫)

英雄失格2 やっぱり、世界を滅ぼします (ファミ通文庫)

英雄失格2 やっぱり、世界を滅ぼします (ファミ通文庫)

作家
更伊俊介
鍋島テツヒロ
出版社
KADOKAWA/エンターブレイン
発売日
2015-11-30
ISBN
9784047307988
amazonで購入する Kindle版を購入する

英雄失格2 やっぱり、世界を滅ぼします (ファミ通文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Yobata

総一に来た次なる世界滅亡の危機阻止の指令は「混沌たる女王」という災厄。それはフダラク荘に住む最後の英雄であり天才作家でもある円乗綴だと思われ、彼女が引きこもる地下に潜入するもそこはダンジョンとなっており…。円乗綴回。2巻にして前作と同じ“作家”の登場。カップリングの妄想のし過ぎで現実でもカップリング能力を持つが、〆切に追われすぎて編集者,人間が嫌いな英雄。引き篭もりに編集追われネタは鉄板だねw10万回までのダンジョンを作るのは規格外だけど一気に最下階まで突き抜けるエリカも規格外。今回は前回捕まえた魔王の→

2015/11/28

リキヨシオ

あまたの世界を救い続けた末に世界を救う事に飽きてしまったダメ英雄達を何とか奮起させて世界の危機を救った鹿屋総一。ところが世界に危機が再び!世界に災厄が訪れるまであと6日!ヘタレ魔王ミリアムを加えた英雄達は相変わらずのダメ人間ぶり!今回世界の運命の鍵を握る英雄は…1冊の小説によりあらゆる世界の戦争を終結させた円乗綴という伝説の天才作家だけども極度の人間嫌いで締め切りと編集者から逃げてた末に地下100000階で引き籠り…やっぱりダメ人間じゃねぇかァッ~!みんながすごい英雄なだけに自分勝手さが半端ない!

2016/02/26

ツバサ

勇者と魔王がなんだかんだ仲良く?なってきてるのがフダラク荘の怖いところ。それにしても今回は〆切に追われる作家達の怨念が見えた気がする。

2016/01/07

サキイカスルメ

作家強すぎじゃないか(笑)魔王による世界の危機を回避した前回から、すぐにまた次の危機がきた2巻。1巻で話だけにしか出てこなかった作家円乗先生がメインでした。本人は部屋から出ただけで死ぬ貧弱さですが、能力はほぼ最強ですよね。床と壁のカップリングとかこじらせてるなぁ。編集さんがどんな方なのか気になりますね。ドSなのかな。勇者は今回も世界を滅ぼそうと頑張ってましたね。それにしても魔王が一番ヒロインしてる気がします。割烹着可愛い。他の英雄たちは自分の目的に邁進してたので少なめ。英雄大戦な3巻も楽しみです。

2015/12/03

ハルクイン

個人的に魔王が一番可愛い。ただ、綴さんが多くて、饅頭さんやらロリコンやらが少なくなってしまったのが残念。見た目的にはダメ人間になる前の綴さんがかなり好みだな。この表紙とオマケのイラストでしかもう見られないだろうけど。

2016/02/15

感想・レビューをもっと見る