読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

波よ聞いてくれ(6) (アフタヌーンKC)

波よ聞いてくれ(6) (アフタヌーンKC)

波よ聞いてくれ(6) (アフタヌーンKC)

作家
沙村広明
出版社
講談社
発売日
2019-03-22
ISBN
9784065148372
amazonで購入する Kindle版を購入する

「波よ聞いてくれ(6) (アフタヌーンKC)」の関連記事

「やっぱミナレさん最高だわ!」逆境をはねのけ成長した雄姿に視聴者も大興奮/アニメ「波よ聞いてくれ」第12話

『波よ聞いてくれ』7巻(沙村広明/講談社)

 2020年6月19日(金)に放送されたアニメ「波よ聞いてくれ」。最終回となる第12話ではミナレが大胆な野望を打ち出し、視聴者から「やっぱミナレさん最高だわ!」と大きな反響が巻き起こっている。  これまで藻岩山ラジオ局のチーフディレクター・麻藤たちのペースに飲まれっ放しだったミナレ。今回のラジオ放送も台本はなく、リスナーから寄せられた企画案をミナレがひたすら読み上げていくという内容だった。緊張しつつも本番に望んだミナレだが、直後に北海道で大地震が発生してしまう。  道内の広範囲で停電が発生したものの、藻岩山ラジオ局は自家発電で放送が維持できる。プロのパーソナリティではないミナレは「このまま私が続けていいの?」と不安を口にする一方で、麻藤は「いつまで素人ヅラしてんだ」とメモ書きを突きつけるほど強気だ。負けん気に火がついた彼女は、いつもの明るいトーンでリスナーから届く情報を次々に読み上げていく。  無事に放送を終えたミナレは腹をくくり、「これからは私が麻藤さんたちを巻き込んでやる。否… 札幌を、否… 北海道…

2020/6/26

全文を読む

「そのまんますぎる名前でワロタ」生まれ変わった鼓田ミナレにツッコミ続出!?/アニメ「波よ聞いてくれ」第11話

『波よ聞いてくれ』7巻(沙村広明/講談社)

 2020年6月12日(金)に放送されたアニメ「波よ聞いてくれ」第11話。主人公・鼓田ミナレが“新たな自分”に覚醒したものの、「そのまんますぎる名前でワロタ」とツッコミが相次いだ。  今回のエピソードで「藻岩山ラジオ局」の面々は、ミナレの元カレ・光雄を殺して埋めることをテーマとした刺激的なラジオドラマに挑戦。物語は“生まれ変わり”に主題が置かれているが、ミナレに手渡された台本のセリフは多くが“アドリブ”となっていた。  それでもミナレは全力で収録に挑み、「私は過去をやり直したいわけでも消し去りたいわけでもない!」と心情を吐露するようなセリフを連発。魂のこもった彼女のシャウトは、耳を傾けたリスナーたちの心も捉えていく。  無事収録を終えたミナレは、ラジオドラマを通して心機一転。本職のスープカレー店に遅れて顔を出した際、「ゴメンちょっと遅れたわ」と素直に謝ったのが何よりの証拠だ。驚きを隠せない従業員・中原忠也に彼女は、「昨日までの私を鼓田ミナレとすると、今日からの私は… 鼓田・ネオ・ミナレ!!」と高らかに宣…

2020/6/19

全文を読む

関連記事をもっと見る

波よ聞いてくれ(6) (アフタヌーンKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

buchipanda3

ラジオDJ漫画とは思えない展開w。アクション、さらにオカルト?、似非科学?、ノーザン・ボルテージ?。3人の救援隊とミナレさんの凄さを再確認。彼らは本当にノーマルなミキサーで料理人なのか。日常が戻り・・、札幌のメイウェザーの出現ww。そして、バチボコに酔っぱらった城華さん、遂に。目が本気でした。

2019/03/23

るぴん

レンタル。これってラジオの漫画だったよね?というくらいよくわからない展開になってたけど、謎の宗教団体編も終わり。中原くんは抜けてるけど、なかなかいい奴だと思う。そして次にどんな展開になっていくのか、相変わらず全く読めない…。

2019/09/18

HERO-TAKA

唐突にはじまった監禁編だったが、物語的には大きな意味のなるものだったような気がする。帯の裏にあるようにラブコメとしての出力も上がってきているが、それ以上にラジオや放送について、大事なことがたくさん言われている。茅代まどかがマキエに伝えた励ましの言葉。瑞穂がミナレに告げたラジオが持つ小さな力。放送法の改正についての麻藤の見解。「公平性」というのは政治的な公平性のことだけではなく、どんな人間にも等しく届かなくてはならないという「公共性」であるというのは、この議論がされる際に見逃されがちなことだと思った。

2019/03/31

あこさん

いったいどうストーリーが進むんだ?と心配になった前巻から ドキドキハラハラの拉致監禁からの脱出劇。そこから放送法4条の撤廃に絡めてくるなんざ 凄いなあ。イマイチ内容は難解なんだけど。 城華さんの過去は怖かった。茅代さんのコメントよかったなあ。今巻は いろんなとこで沙村広明のスゴさを見せつけられた感じ。 ベアゲルター 無限の住人 興味がわいてきたわ。

2019/03/24

しましまこ

マキエ遂に実力行使!そんなことより兄ちゃんの眉毛なんとかせな。

2020/01/04

感想・レビューをもっと見る