読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ

絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ

絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2020-01-24
ISBN
9784082990244
amazonで購入する

ジャンル

「絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ」のおすすめレビュー

ちびまる子ちゃんとコジコジが夢の共演! ゆったりと流れる子どもらしい時間を守りたい『絵本 まるコジ』

『絵本 まるコジ 1 ちびまる子ちゃんとコジコジのぼうけん』(さくらももこ/集英社)

さくらももこさんの世界観が絵本になった

 まんが家、さくらももこさんの代表作“ちびまる子ちゃん”と“コジコジ”が夢の共演。まんがを読む以前の幼児のために絵と文を書いた『絵本 まるコジ』全4巻が、集英社から刊行されている。まんがやアニメでは大人びた発言をするまる子とコジコジだが、この絵本では自由で穏やかな子どもらしさが強調され、やさしい世界観が広がっている。パステルや色えんぴつの筆跡を残しながらページいっぱいに描かれたイラストは一点一点がアートそのもの。ほのぼのとした文章とともに、うっとりするようなファンタジーの世界へといざなってくれる。

まるちゃんやコジコジといっしょに夢を見よう

 物語は、メルヘンの世界から地球にやってきたコジコジに、まるちゃんが「いっしょにあそぼう」と声をかけるところから始まる。いっしょに眠った2人は同じ夢を見て、さまざまな冒険をすることに。各巻には、四季折々の行事や花、昆虫などをテーマにした6つのストーリーが収められ、中でも子どもの夢や願いを…

2020/3/27

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まるちゃんとコジコジの絵本。10月から3月までの半年間の出来事。12月にお正月が来る前にさくら家が掃除をしたりご馳走(おせち)作っているのを見てコジコジがお正月は随分偉い人だと思うのがさくらももこっぽいなと思いました。元旦の初日の出見たり、ひな祭りにスズメが来たりほんの些細な日常を漫画にするのが本当に上手いなと思います。

2021/02/01

boo

10月から3月までの季節にちなんだお話。北風こぞうのお話が好きです。春のおじいさんを起こすために大声を出すから強くて冷たい風が吹き荒れるんだ!なるほどねー。息子はこの本を読んでコジコジが気になるらしいです。

2020/06/06

あひる

まるこじ。まるちゃんとコジコジのお話。・はっぱのだいぼうけん・きんもくせいの花がさいたよ・さむい朝のお話・お正月がやってくる・北風こぞうはやさしい子・すずめさんたちとひなまつり。 いつものコジコジより頭がよい感じがしました。まるちゃんのがすごく子供っぽい。 はっぱのぼうけんがよかったです。きんもくせいは知っていたが、ぎんもくせいがあるとは知らなかった。見てみたいと思った。

2020/04/04

ミミズク

アニメと漫画の雰囲気とは違うコジコジで少しびっくりした。 さくらももこ先生の世界がそのまま優しく詰まっていて素敵でした。 コジコジまめちしきの金木犀の回は知らなかったので、自分の勉強にもなったなぁ。

2020/01/24

感想・レビューをもっと見る