読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

暗夜鬼譚 空蝉挽歌 (前) (集英社文庫)

暗夜鬼譚 空蝉挽歌 (前) (集英社文庫)

暗夜鬼譚 空蝉挽歌 (前) (集英社文庫)

作家
瀬川貴次
出版社
集英社
発売日
2021-03-19
ISBN
9784087442229
amazonで購入する

暗夜鬼譚 空蝉挽歌 (前) (集英社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

momi

シリーズ第7弾!想像もつかない衝撃なラストです!!!こんなことが起きてしまっていいのッ!!はやく次が読みたいです!

2021/05/06

てんつく

一条〜っ!!何て所で終わってるの〜。三冊揃ってから読むべきだったとちょっと後悔。続きが待ち遠しい。

2021/05/15

きょん

「空蝉挽歌」は前・中・後編の三分冊になるそうです。女御の周りに出没する怪しい男と馬の妖。今のところ夏樹の太刀も一条の陰陽術も歯が立たないみたいだけど、どうなるんだろう。

2021/04/07

☆こびとのくつや

スーパーファンタジーで既読でもこの辺うろ覚えだからドキドキだわ。一条~~っ!(きっと大丈夫なはずよ!だってダブル主演の片割れだもの)完結のオチに比べたらまだまだ。

2021/04/25

あずとも

今後の展開が気になるところで終わってしまった。やはり全部揃ってから一気読みした方が良かったか。早く続きが読みたい。

2021/03/21

感想・レビューをもっと見る