読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

そして、バトンは渡された

そして、バトンは渡された

そして、バトンは渡された

作家
瀬尾まいこ
田川とまた
出版社
文藝春秋
発売日
2021-10-19
ISBN
9784160901100
amazonで購入する Kindle版を購入する

そして、バトンは渡された / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

そら

良い話なんだなぁって思ったけど、やっぱり小説じゃないと細かいところは汲み取れないな…

2021/11/03

Ryu

「どんな呼び名も森宮さんを越えられないよ」が一番心動かされた。お父さんという箱から脱出して、個と個の関係、正解のない関係、お父さんは本物であれ、養父であれ代わり何人でも作れる、でも森宮さんは一人。 本当の親と比べられない、いや比べる必要がない関係だ。とても暖かい🥰🥰🥰

2021/11/16

感想・レビューをもっと見る