読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

フラッシュモブ: 警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉 (光文社文庫)

フラッシュモブ: 警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉 (光文社文庫)

フラッシュモブ: 警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉 (光文社文庫)

作家
遠藤武文
出版社
光文社
発売日
2017-02-09
ISBN
9784334774257
amazonで購入する Kindle版を購入する

フラッシュモブ: 警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉 (光文社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

takaC

確かに主人公は安孫子弘ではあるが、ほぼ全く警察庁情報分析支援第二室<裏店>とは無関係だよね。

2017/03/15

kei@名古屋

あるぇ?こんな人だったかな?安孫子さん。どうだろうか?って前の作品でも同じ感想を書いていたな

2017/02/24

マサキ@灯れ松明の火

我孫子警視正…今回は、出張が多いですね。勝手放題し放題………巻き込まれた方々、ご愁傷様です。

2017/04/08

一五

鬱陶しいまでに 傲岸不遜 高飛車 安孫子。行動力 思考力 事件を解明する力 すべてある。でも………キライだぁ

2019/07/08

シアン

シリーズ第2弾。5編からなる短編集。もはや警察小説ではなく、名探偵・安孫子弘の事件簿。ことごとく行く先々で事件に遭遇する所もまさしく。もう少し礼儀を弁えてくれたら、好きになれるんだけど。

2018/02/13

感想・レビューをもっと見る