読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

本格ミステリー・ワールド2012

本格ミステリー・ワールド2012

本格ミステリー・ワールド2012

作家
島田荘司
出版社
南雲堂
発売日
2011-12-17
ISBN
9784523265030
amazonで購入する

本格ミステリー・ワールド2012 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ペケコ

★★☆☆☆ ::: 本誌序盤は、“福ミス”祭りです。 ページをめくれど、めくれど、“福ミス”です。。。(n'∀')η お腹一杯です。。。ゲフ。

2012/04/07

ふう

文字がいっぱいで読むトコた~くさんあるんだけど、なんか私的には読むとこ全然無い…みたいな(おーい) 島田荘司が福ミス立ち上げるときに「綾辻行人を落とすな」って言ってたエピソードが切実w そして皆川博子の「残された時間は、ああ、少ないです」がなんともせつなくて…涙w

2012/02/04

風見鶏

卒論の参考資料。「3.11と本格」が無理やりすぎると思ったから読んでみたけど、やっぱり本格と結びつけるのはちょっと無理があった。なにしろSFと結びついていた。リアルタイムで読めば違う感想だっただろうか。

2014/12/16

未来から来た人間は如何にして未来に帰るのか研究会

アニメ特集ついてた

2012/08/18

井上サーモン

「作家の計画・作家の想い」は自分好みの方が結構載っていて嬉しかった。ある本を読みながらというある本はアレじゃないかな~?と。興味深い話はあったけれど、あ、この本知らなかった、読みたい!というものはなかった。そして、「本格ミステリ」とはなんぞや、という疑問で久しぶりにぐるぐるした。「お勧め本格ミステリ」で『放課後はミステリーとともに』を推してましたが、それって1話めの大事なとこじゃ…?という表記が。ドラマになるし、公然という感もあるけれどこういう紹介でバラすのは…。巻末リストの作者名、日付誤りも、うーん。

2012/04/01

感想・レビューをもっと見る