読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

島田荘司

職業・肩書き
作家
ふりがな
しまだ・そうじ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1948年広島県生まれ。81年『占星術殺人事件』でデビュー。以降、『斜め屋敷の犯罪』『異邦の騎士』などの御手洗潔シリーズや、『光る鶴』などの吉敷竹史シリーズで人気を博す。現代日本の本格ミステリーを代表する作家として、国内外で絶大な支持を得ている。他の作品に『写楽 閉じた国の幻』『幻肢』『新しい十五匹のネズミのフライ』など。第12回日本ミステリー文学大賞を受賞。新人作家の発掘にも積極的に携わる。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

2008年
第12回日本ミステリー文学大賞

「島田荘司」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

本格ミステリの原点に立ち返った新連載『ローズマリーのあまき香り』島田荘司さんロング・インタビュー

本格ミステリの原点に立ち返った新連載『ローズマリーのあまき香り』島田荘司さんロング・インタビュー

 新本格ミステリの牙城として知られた講談社・文芸第三出版部の小説雑誌「メフィスト」が、会員制読書クラブ〈メフィストリーダーズクラブ〉の会員向け雑誌として新たなスタートを切った。すでに送付が始まっている「メフィスト」vol.1には、本格ミステリの巨匠・島田荘司さんの新連載『ローズマリーのあまき香り』も掲載されている。1970年代のニューヨークを舞台に、幻想的な謎が描かれる島田ミステリの真骨頂。執筆の背景について、島田さんにうかがった。

(取材・文=朝宮運河)

――新本格ムーブメントの全盛期を支えた雑誌「メフィスト」がリニューアル、〈メフィストリーダーズクラブ〉の会報誌として新たなスタートを切りました。島田さんはこの動きをどう受け止めておられますか。

島田:いいことだと考えています。私はよく作家デビューを目指す人から「長編と短編、どちらを書いたらいいのでしょう」「短編も力を入れる必要があるんでしょうか」と質問されることがある。かつては「長編5本、短編15本書いてから作家としてスタートするのがよいでしょう」と答えていましたが、最近は小説雑誌が力を失って、…

全文を読む

「どうしてそれを…」夏目漱石を動揺させたホームズの観察眼/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑨

「どうしてそれを…」夏目漱石を動揺させたホームズの観察眼/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑨

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

続きは本書でお楽しみください。

全文を読む

ロンドンで起こった不可解な騒動――プライオリティ・ロードのミイラ事件/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑧

ロンドンで起こった不可解な騒動――プライオリティ・ロードのミイラ事件/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑧

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

<第9回に続く>

全文を読む

「なんなんだあの人は…」“頭のおかしい”ホームズの推理/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑦

「なんなんだあの人は…」“頭のおかしい”ホームズの推理/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑦

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

<第8回に続く>

全文を読む

「話をじっくり聞かせてください」ホームズと夏目漱石の出会い/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑥

「話をじっくり聞かせてください」ホームズと夏目漱石の出会い/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑥

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

<第7回に続く>

全文を読む

「あの男は頭が普通ではない…」シャーロック・ホームズという男/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑤

「あの男は頭が普通ではない…」シャーロック・ホームズという男/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』⑤

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

<第6回に続く>

全文を読む

悩んだ夏目漱石はシャーロック・ホームズのもとへ/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』④

悩んだ夏目漱石はシャーロック・ホームズのもとへ/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』④

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

<第5回に続く>

全文を読む

「この家から出て行け…」夏目漱石の前に現れた亡霊/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』③

「この家から出て行け…」夏目漱石の前に現れた亡霊/『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』③

ロンドンで起こった奇怪な幽霊事件に巻き込まれた留学中の夏目漱石は、シャーロック・ホームズと出会う。そして事件は、さらなる重大局面へ…。

>> 次のページに続く

<第4回に続く>

全文を読む

「島田荘司」のおすすめ記事をもっと見る

「島田荘司」の本・小説

島田荘司全集VIII

島田荘司全集VIII

作家
島田荘司
出版社
南雲堂
発売日
2021-01-16
ISBN
9784523264286
作品情報を見る
鳥居の密室世界にただひとりのサンタクロース (新潮文庫)

鳥居の密室世界にただひとりのサンタクロース (新潮文庫)

作家
島田荘司
出版社
新潮社
発売日
2021-02-27
ISBN
9784101033167
作品情報を見る
改訂完全版 暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)

改訂完全版 暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)

作家
島田荘司
出版社
講談社
発売日
2021-03-12
ISBN
9784065227633
作品情報を見る
盲剣楼奇譚

盲剣楼奇譚

作家
島田荘司
出版社
文藝春秋
発売日
2019-08-28
ISBN
9784163910772
作品情報を見る
奇想、天を動かす (光文社文庫)

奇想、天を動かす (光文社文庫)

作家
島田荘司
出版社
光文社
発売日
1993-03-01
ISBN
9784334716622
作品情報を見る
幻肢 (文春文庫)

幻肢 (文春文庫)

作家
島田荘司
出版社
文藝春秋
発売日
2017-08-04
ISBN
9784167909000
作品情報を見る
ら抜き言葉殺人事件 (光文社文庫)

ら抜き言葉殺人事件 (光文社文庫)

作家
島田荘司
出版社
光文社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784334718329
作品情報を見る
悲劇への特急券 鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編II〉 (双葉文庫)

悲劇への特急券 鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編II〉 (双葉文庫)

作家
横溝正史
島田 一男
井沢 元彦
島田荘司
出版社
双葉社
発売日
2021-02-10
ISBN
9784575524475
作品情報を見る

「島田荘司」人気の作品ランキングをもっと見る

「島田荘司」の関連画像・写真

「島田荘司」の関連画像・写真をもっと見る