読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

一日で一気に学ぶ 超日本史 (扶桑社新書)

一日で一気に学ぶ 超日本史 (扶桑社新書)

一日で一気に学ぶ 超日本史 (扶桑社新書)

作家
藤井青銅
出版社
扶桑社
発売日
2019-03-02
ISBN
9784594081522
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

日本史がこんなにわかっていいのかしら?
一年から二年も丁寧に教わるはずなのに……そうして日本史というと、トピックがバラバラでつながっていないのだろう? そんなアナタに贈る、日本史を一気に理解できる画期的な本!

※本書は1996年9月に小社より発行された『「超」日本史』を改題し、一部改稿と新たな書きおろしを加えたうえで新書化した。

一日で一気に学ぶ 超日本史 (扶桑社新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ブラック ミッフィー の チョコちゃん

たしかに ズラズラ~と初めの流れからいっきに行くと 歴史ってほんと、繋がってる感がすごくして わかりやすくて、なんか良かった。 そう考えると学校で教わる期間がやたらと 長く感じてしまうな。 まあでも、そうとう はしょりながら行くから 一つ一つが薄いけども・・・(笑)

2019/03/20

watalion

世界史地理選択で大学受験を経験した身としては、昭和史から平成史の流れにかけての大まかな理解に役立った。ギャグに還暦の凄みを感じたが、リトルな自分としては逆に味わい深かった。マセキの小ネタなんかもよい。

2019/03/19

感想・レビューをもっと見る