読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

きのこる キノコLOVE111

きのこる キノコLOVE111

きのこる キノコLOVE111

作家
堀博美
出版社
山と渓谷社
発売日
2010-06-21
ISBN
9784635330510
amazonで購入する

きのこる キノコLOVE111 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

keroppi

以前カエル愛に満ちた「かえるる」という本を読んだが、これはその姉妹編でキノコ愛に満ちたキノコ本🍄。キノコ🍄に関する雑学、蘊蓄が、これでもかこれでもかというくらい、とにかくいっぱい詰まっている。もちろん「マタンゴ」にも言及。ついでにキノコ料理のレシピも載せて欲しかった。とにかくキノコが好きになる一冊です。🍄🍄🍄🍄🍄🍄🍄おっ、このアイコンもベニテングタケだ。

2020/07/21

hnzwd

定番の毒キノコから、キノコの英語表現など、キノコトリビア満載。キノコ好きには定番の話が多めかも知れません。イラストが可愛いので、パラパラ眺めるだけでもいい感じ。

2015/08/13

スノーマン

きのこ名産の故郷で育った。地元ではへんなお土産が編み出されていた。しいたけ茶(だし汁チック)はともかく、しいたけ飴はかなり不評で、『嫌いな職場の人に食べさせるから送って』とまで言われたことが(笑)好き嫌いが分かれるきのこですが、私は好き。めくるめくキノコの世界にワクワク、きのこビギナーには意外と勉強になった。でも私だけですか?読めば読むほど、キノコ狩りが怖くなった(笑)

2014/06/10

Yuuki.

キノコの基礎知識や毒キノコの話から始まり、キノコが出てくる歌、本、落語、映画、アート。キノコグッズに世界のキノコ文化やキノコに関する特許。見開き1ページ、各国語で「キノコ」と書いてあったり・・・。浅く広く、キノコに関する様々な物事が紹介されている。この本は、面白い面白くないとか、勉強になるならないとかいう次元のものではなく、著者のキノコ愛を浴びているような気分になるもの。

2020/07/27

とも

帯の「菌神社」が気になって仕方なくて購入。 とにかくキノコにまみれた本ですな。 キノコ初心者としてはもう少し写真やイラストで想像しながら豆知識なんかを読みたかったかも。 キノコの安定供給までの紆余曲折はためになりました。

2014/05/22

感想・レビューをもっと見る