読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

翔ばして! 埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック

翔ばして! 埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック

翔ばして! 埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック

作家
魔夜峰央
出版社
宝島社
発売日
2019-02-08
ISBN
9784800292315
amazonで購入する

「翔ばして! 埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック」のおすすめレビュー

漫画家・魔夜峰央の描いてきた少年愛とギャグのルーツは!? 話題沸騰『翔んで埼玉』舞台裏ほか創作秘話に迫る!

『翔ばして!埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック』(魔夜峰央/宝島社)

 現在絶賛公開中の映画『翔んで埼玉』。二階堂ふみやGACKTの怪演が話題を集めているが、原作は魔夜峰央による漫画作品である。魔夜峰央は『パタリロ!』などの作品でも知られる有名作家で、突拍子もないギャグを展開しつつ耽美な少年愛も描き続け、2018年に画業45年を迎えた。それを記念して発行された『翔ばして!埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック』(魔夜峰央/宝島社)は、その創作の秘密などに深く迫っている。

 本書は1973年デビューから2019年までの作品を年表とリスト化し、巻頭では著者自身の解説付きの原画グラビアを掲載。これだけでもじゅうぶん魔夜作品の深みに触れられると思う。また、2016年から「このマンガがすごい!WEB」で連載された、エッセイマンガ「翔ばして!埼玉」が書き下ろしも含め136ページにわたり収録されているのもうれしいところだ。

 小生が個人的に惹かれるのは巻頭の原画グラビアパート。『パタリロ!』や『ラシャーヌ!』などのキャラクターたちが描かれた耽美なイラストには、…

2019/3/6

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

翔ばして! 埼玉 魔夜峰央パーフェクトお仕事ブック / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

青龍

本屋で見かけて購入。魔夜先生の楽屋ネタは昔から好きなので、これ面白い‼️ ただ、古いテレビ番組やコマーシャルネタ、さっぱりわからない読者も多いだろうけど、それでも楽しめるのか、ちょっと気になるところ。大◯菎の「メガネが落ちる」ってCM、好きだったなあ!あの看板、まだ見かけるわ。

2019/03/02

かめあい

今までの麗しい原画や作品紹介、エッセイ漫画、ファンには嬉しい一冊でした。かれこれ28年ファンなので、最近の魔夜先生の快進撃はかなり嬉しい。パタリロとラシャーヌしか読んでないから他のも読んでみたい。これからもずっと応援します!

2019/02/25

Hisatomi Maria Gratia Yuki

やはり90年代に絵が変わってからの作品は慣れないなあ。なぜ美形キャラの顔がパタリロ化してしまったのか……。

2019/02/27

感想・レビューをもっと見る