読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

グルメ多動力

グルメ多動力

グルメ多動力

作家
堀江貴文
出版社
ぴあ
発売日
2017-12-15
ISBN
9784835638348
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

全てのグルメ、飲食店経営者は必読の一冊です。現在のレストランシーンを取り巻く環境から、どうやって人気店を作り、利益を出していくのかまでの具体的提言が並んでいます。

インスタ映えの方法、断面イノベーション、予約ループといった重要キーワードから、無人コンビニの拡大と居酒屋の淘汰、これから流行するコト・モノ、究極の飲食店業態まで、知っておきたい事柄が満載です。

さらに、グルメ界に「登山」という言葉を生んだ「肉山」グループを率いる光山英明氏や、日本中から美食家が訪れる富山「鮨人」木村泉美との特別対談も収録。巻末にはこの1年で堀江氏が訪れたお店リストも付いています。

はたして、これからの飲食店に最も必要なのは何なのか。

その答えがここにあります。


<コンテンツ>

はじめに

第1章 「ドタキャン」「食べログ」「人材確保」問題の現在

第2章 Instagram全盛期、SNSの波に乗るのは常識に

第3章 2017~18年、飲食を取り巻くモノ、ヒト、コト

第4章 無人コンビニのイートインで飲むのがスタンダートになる

第5章 最も大事なのはコミュニケーション能力である

第6章 今ある店を進化させる、進化した店を出す

第7章 最近行って「なるほど」と思ったお店

特別対談(1) 堀江貴文×光山英明

特別対談(2) 堀江貴文×「鮨人」木村泉美

特別座談会「予約の取れない料理店」の予約を手に入れるとっておきの方法

おわりに

特別付録 堀江貴文がこの1年で注目した130軒リスト

「グルメ多動力」の関連記事

堀江貴文に学ぶ、飲食店経営の最新のキーワードとアイディアがここに集結!

『グルメ多動力』(堀江貴文/ぴあ)

 まちの繁華街や目抜き通りには飲食店がずらり。SNSによるフード写真の投稿やお昼のグルメ番組のおかげもあり、昨今は空前のグルメブームと言っても過言ではない。このような世の趨勢にもかかわらず客足がなかなか増えない、あるいは飽きられて客足が減少傾向にあるといった飲食店も少なくはないはずだ。

 そんな飲食店経営者の悩みを解決するのに一役買ってくれるであろう新刊、『グルメ多動力』(堀江貴文/ぴあ)が刊行された。本書が指南するのは、流行り廃れのサイクルが一層はやくなった今日でも生き残ることができるような人気飲食店の作り方だ。

 本書は10章からなっており、第1章から第3章は、「ドタキャン」や「人材確保」など目下多くの飲食店が抱える問題点やSNSを使った情報発信、'17年から'18年にかけて飲食を取り巻くヒト・モノ・コトなど飲食業界とそれを支える消費者の現状に焦点を当てている。

 そして第4章から第6章では、これから変わっていくであろう飲食業界と消費者の動向をズバリ予想し、そのために何をすべきかを堀江氏独自の視点で解説している…

2018/1/14

全文を読む

関連記事をもっと見る

グルメ多動力 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

デビっちん

旧態依然とした寡黙な頑固オヤジが料理を振る舞う飲食店を痛烈に批判し、今の時代に成功しやすい飲食店の在り方が記されていました。料理の技術や美味しさよりも、そのお店としての在り方が大切なんだと思います。飲食の本質はコミュニケーションとのことでしたから。お客さんが拡散したくなるように、お店側は頭を使わなければなりませんね。これは飲食に限らずだと思いますが、料理を例えにするとわかりやすいです。

2018/07/16

ゆうきなかもと

なかなか面白い。 帯にある通り、キーワードとアイデアがたくさん書いてある。 「本気で飲食で儲けたかったら、海外に行け」というのが見も蓋もなく面白いと思った。 あと「アイデアの価値は下がる。大事なのは情報を選ぶセンスだ」という話で、 DJを例として取り上げていたのは分かりやすかった。 情報を選ぶセンスが大事なのは飲食店だけではあるまい。

2019/03/14

book_stock

色んなグルメ店の事情が知れて非常に面白かったです!!ドタキャンへの対処方法、人気店のテクニック、最新のお店事情・・・グルメ業界で働いている人は必見の本。こういう本読むと高くて美味しいお店に行ってみたくなります。お店の工夫を知れるの学びが多い本でした。予約キャンセル待ちのLINEグループに入りたいなあ・・・

2019/01/07

ポップ430

この本にある通り個人で予約困難店に行き続けるのは困難。早速どっかのグループ探そう! それにしてもたきやが更に人気店になってるとは懐かしい。

2017/12/16

むさみか

予約でいっぱいの店に 行きたいかと言われれば私は そんなに魅力は感じないけど 魅力を感じる人は山ほどいるというのは事実 そこをちゃんと受け止められるかが成功の分かれ目

2018/04/23

感想・レビューをもっと見る