読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鈴木亮平の中学英語で世界一周! feat.スティーブ・ソレイシィ

鈴木亮平の中学英語で世界一周!  feat.スティーブ・ソレイシィ

鈴木亮平の中学英語で世界一周! feat.スティーブ・ソレイシィ

作家
鈴木亮平
スティーブ・ソレイシィ
出版社
マガジンハウス
発売日
2018-04-12
ISBN
9784838729951
amazonで購入する

鈴木亮平の中学英語で世界一周! feat.スティーブ・ソレイシィ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

えちぜんや よーた

世界一周どころか大阪の山奥から出る予定すらないw では英語は不要かというと大いに必要で。なぜならWebエンジニアの仕事をしていると中学英語は必須だから。メジャーな技術は公式ドキュメントや用例が掲載されGoogle翻訳もあるから、読解するのにそれほど困らない。問題はGitHubのissueに載っているようなチャットのような文章。"may"とか"Sorry"など「簡単」とされる単語のニュアンスが分からないときがある。この本は人間の機微をついた中学英語について、鈴木さんが丁寧に解説されているからとても重宝する。

2018/05/19

aika

以前から胸を打つお芝居や、飾らない優しい人柄が素敵だなと憧れていた鈴木亮平さん。ただ英語が話せるだけでなく、相手を思いやる温かい表現を意識されているところが、ますます大好きになりました!スティーブ先生との対談なので、海外ならではの文化などネイティブの視点から見た話も面白かったです。ひとつのごく簡単なフレーズが様々なシーンで使えるように展開されていて、簡単な言葉で相手に要点を伝えられるのだと思うと、英語の勉強も肩の力を抜いて楽しめます。特に、来日中の海外の方に話しかけるためのフレーズ集は使ってみたいです。

2018/09/18

seacalf

『西郷どん』の年なのでタイムリー。英会話タイムトライアルを聞いているので、すんなり入ってくるフレーズが多かった。繰り返し紹介されることは、とにかく堂々とすること。それと、より温かみを感じやすい表現を説明してくれているのが特徴的。ここで紹介している中学レベルの英語フレーズは簡単→すぐ使える→伝わる→嬉しい!という構図に繋がりやすいのでこれから学習したいという人には良いとっかかりにはなるかも。鈴木亮平氏の米国留学時のプロムの写真などお宝写真もあって楽しめる。二人の対談動画か音源があったら最高なのになあ。

2018/09/12

kurumi

こんな本を待ってました。難しい文章は覚えられないし。何度も読んで覚えると良い。難しく長い1文より、簡単な短い文を2つ3つ重ねる。

2018/07/28

今野 富康

わかりやすいし、わりと身近に使えそうなフレーズとその背景とかニュアンスについての解説がある本。個人的には、最近、なぜか出張先で外国からの旅行者の方に道を聞かれたり、電車の乗り継ぎを案内する場面が多いので、「ああ〜、こう言うと伝わるんだ!」みたいな気付きがあってよかった。詳しい本はいっぱいあると思いますが、とりあえず興味を持つきっかけとしていい。

2018/07/05

感想・レビューをもっと見る