読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

困難な子育て 内田樹せんせ主宰の新たな地域コミュニティ 凱風館から学ぶ「子育てのかたち」

困難な子育て  内田樹せんせ主宰の新たな地域コミュニティ 凱風館から学ぶ「子育てのかたち」

困難な子育て 内田樹せんせ主宰の新たな地域コミュニティ 凱風館から学ぶ「子育てのかたち」

作家
堀埜 浩二
内田樹
出版社
ブリコルール・パブリッシング
発売日
2019-05-09
ISBN
9784990880163
amazonで購入する

困難な子育て 内田樹せんせ主宰の新たな地域コミュニティ 凱風館から学ぶ「子育てのかたち」 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まさひろ

「子育てって難しいけど楽しい!」 インタビュー形式を採ったからこそ各々が自然体で発言でき、建前や見栄ではない真の想いを出せているのだろう。良い本。 ただ、個人的に、この「困難な」シリーズの中で必読なのは『困難な成熟』だけだと思う。

2019/07/17

Asakura Arata

子育ては面白いし、自分も変われる。3人の子供を持っての率直な感想。社会で育てるというのも肯ける。しかし現在の「寄り合いはいかん」みたいな状況で、本に出てくるみなさまはどうしているのだろうか。きっとうまく工夫してやっているような気がする。

2020/05/17

hayatama

内田センセの門人、というゆるーいつながりだけで、あとはバックグラウンドからなにから、バラバラの4組の夫婦が子育て、夫婦の形、生き方などについて語るインタビュー集。「正しい子育てとは?!」などと目を吊り上げた議論は一切出てこない。正しい子育て、な〜んてもんはないんだよってのは内田センセも折にふれて書いてはること。皆さんの肩の力の抜けた感じは、合気道やってるとこうなるのかねぇ。(光嶋さんの力み具合が面白いのだけれど。)凱風館、いいなぁ。

2019/07/18

MASANARING

困難な育児に対してどう向き合うか。内田樹門下生の育児感などが語られ、最後にディスカッション。現状を憂うのではなく、バランスを取りながら日々を生きていく。子育ては人が誕生してからずっと続いているのにも関わらず子育てしにくい社会になっていることに、社会の進むべき方向を考えさせられる一冊。

2019/06/04

感想・レビューをもっと見る