読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「高橋留美子」のレビュー・書評

この“下着頻度”は、少年誌の限界か!?

この“下着頻度”は、少年誌の限界か!?

 電子書籍には元年は何度も来たが、いつまでも2年が来ない。と電子出版EXPOで立花隆氏が話していたというのですが、この『ノゾ×キミ』のオリジナル的な作品、『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』は小学館の携帯コミックサイトで4,000万ダウンロードを超えているそうです。思えば、長らく続いたテレビ時代に、レコーダーが入ってきたときも最初はエロでした。  なにが言いたいのかというと、この『ノゾ×キミ』もそうだし、オリジナルとなる『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』なんか最たるものなのですが、とにか…

もっと見る