読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「紗倉まな」の関連記事

AV女優が書く小説はどこまでが実体験なのか?【紗倉まな×DJあおい対談】

AV女優が書く小説はどこまでが実体験なのか?【紗倉まな×DJあおい対談】

「絡み、フェラ、乱交、オナニー……。めんど、くさ」――。人気AV女優、紗倉まなの処女小説『最低。』の一節である。年齢や境遇がばらばらな4人のAV女優が登場するオムニバス作品だが、どうしても4人がすべて、紗倉自身に思えて仕方がない。筆者は女性だが、感…

もっと見る

那須塩原は「混浴AV」撮影の聖地!? 『温泉批評』が迫る「混浴AV撮影の実態」とは?

那須塩原は「混浴AV」撮影の聖地!? 『温泉批評』が迫る「混浴AV撮影の実態」とは?

『温泉批評2015秋冬号』(双葉社)は、温泉に特化した専門誌。表紙だけを見ると、お堅い内容ばかりが詰まっていそうだが、硬派な記事から軟派な記事まで、温泉に関わるありとあらゆる情報が載せられている。特に、2015年秋冬号には我々一般庶民にとっても、…

もっと見る

世界のトヨタと合体! 裸と文章で表現にトライするAV女優・紗倉まなにインタビュー

世界のトヨタと合体! 裸と文章で表現にトライするAV女優・紗倉まなにインタビュー

『アラサーちゃん』峰なゆかを始め、作家として活動するAV女優経験者が増えてきた昨今。紗倉まなもGAZOOなど複数の媒体で連載を持つ一人だ。2012年のデビュー以来、多数のアダルトビデオ作品に出演。人気女優として活躍する一方で、マルチに活躍する21歳のト…

もっと見る

AV女優・紗倉まなが選ぶ! マンガ・惚れてはいけないオトコランキング

AV女優・紗倉まなが選ぶ! マンガ・惚れてはいけないオトコランキング

安心・安全なオトコはつまらない、ちょっと危ない方がいい―― 常套句ではあるが、周りを見回してみれば、キケンな匂いがしたり、ダメだったりする男がモテる傾向にあることは、やはり感じられる。 ヤクザな仕事をしていたり、定職に着かず夢を追っていたり………

もっと見る