読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブルゾンちえみ

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ぶるぞんちえみ

「ブルゾンちえみ」のおすすめ記事・レビュー

家庭にある○○1滴で花が長持ち! いつもより可愛く飾る「フラワーアレンジメント」のコツ

家庭にある○○1滴で花が長持ち! いつもより可愛く飾る「フラワーアレンジメント」のコツ

『3ステップ上達法 はじめての花の活け方 いけばなとフラワーアレンジメントのプロから愛される花屋に学ぶ』(誠文堂新光社)

 大ブレイク中のお笑い芸人、ブルゾンちえみの「お金がなくても、花は買お?」という言葉に、心打たれた乙女も多いのではないでしょうか。ちえみいわく、女子力高めるためには、お家にお花を飾るのがマストみたいです。

 でも、現実問題、生花って結構高いんですよね。しかも、数日のうちに枯れちゃうのを考えると、次々新しい花を買うのもコスパが悪いような……。

 安いお花を可愛く飾り、なおかつ長持ちさせる方法ってないのでしょうか? いや、きっとあるはず。というわけで、6月発売の『3ステップ上達法 はじめての花の活け方 いけばなとフラワーアレンジメントのプロから愛される花屋に学ぶ』(誠文堂新光社)の著者であるフラワーアーティストの永塚慎一先生に、ご教示賜りました!

■550円のキッチンブーケをコップに飾るとこんなに可愛い!

――さっそくですが、先生。安いお花を可愛く活ける法を教えてください!

駅前の花屋で購入した550円のブーケを持参。

「これはいわ…

全文を読む

ドラマ「人は見た目が100パーセント」のあの3人がモデルデビュー!? 流行ファッションに挑戦!

ドラマ「人は見た目が100パーセント」のあの3人がモデルデビュー!? 流行ファッションに挑戦!

 雑誌『with』の6月号が2017年4月27日(木)に発売された。ドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演している桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみが登場し、流行のファッションに挑戦している。

 3人がドラマと同じく、失敗を繰り返しながらもこの夏の流行ファッションを研究して着こなしている姿は、トップモデルさながら。大久保ヒロミの原作漫画『人は見た目が100パーセント』のイラストと3人がコラボした、スペシャルな企画も見逃せない。

 また、『with』が公開している桐谷・水川・ブルゾンのインタビュー動画では、「自分が女子モドキ(JSM)だと思った瞬間は?」「見た目で損をしたことはある?」などの質問を投げかけると面白回答が続出。最後には3人でブルゾンちえみのネタを披露している。

 今回のメイン特集は「恋も! 仕事も! 結婚も!“キレイ色”ならうまくいく」。肌色診断で見つかる“似合うキレイ色”や、佐野ひなこと愛甲千笑美による「キレイ色着まわし」、泉里香が見本の「初夏のキレイ色メイク」などを取り上げている。 ◆『with』6月号表紙撮影メイキング動画 h…

全文を読む

ドラマ「人は見た目が100パーセント」第2話、クラッチバッグの扱いに女子から共感の声「クラッチバッグのくだりあるある過ぎて笑ったwww」

ドラマ「人は見た目が100パーセント」第2話、クラッチバッグの扱いに女子から共感の声「クラッチバッグのくだりあるある過ぎて笑ったwww」

『人は見た目が100パーセント』4巻(大久保ヒロミ/講談社)

 「おしゃれの参考になる」と話題のドラマ「人は見た目が100パーセント」の第2話が2017年4月20日(木)に放送されたのだが、「クラッチバッグのくだりあるある過ぎて笑ったwww」と話題になっている。

 製紙会社の真面目で冴えない研究員・城之内純(桐谷美玲)、前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)の3人が、ファッションやメイクなど「美の特別研究」をしていくこのドラマ。第2話では、丸の内の大手化粧品メーカー・クレエラジャパンでの3人の新たな生活が始まる。スタイリッシュなラボセンターやきらびやかな同僚たちに動揺する純は、凄腕マネージャー・松浦栄子(室井滋)が憧れの研究者だったことを知り、同じ結婚式に出席することも発覚した。

 結婚式のために3人はパーティファッションやクラッチバッグについて研究。試しにクラッチバッグを持って外を歩いてみるのだが、トイレに入った満子はクラッチバッグの置き場が見つからずに苦戦する羽目に。これには視聴者も「クラッチバッグ持つ意味分からないのめっちゃ分かる~!…

全文を読む

うさぎ顔メイクにストール&帽子の使い方… ドラマ「人は見た目が100パーセント」が参考になると話題

うさぎ顔メイクにストール&帽子の使い方… ドラマ「人は見た目が100パーセント」が参考になると話題

『人は見た目が100パーセント』4巻(大久保ヒロミ/講談社)

 2017年4月13日(木)に桐谷美玲主演、水川あさみ、ブルゾンちえみが出演するドラマ「人は見た目が100パーセント」の第1話が放送された。「女子力ゼロの理系女子」が新たな自分を見つけようと奮闘する同ドラマに、女子たちから「めちゃくちゃ参考になるなこのドラマ!」との声が続出している。

 大久保ヒロミの同名コミックが原作となる同ドラマは、研究に没頭し「女子力」や「美」から目を逸らして生きてきた主人公・城之内純(桐谷)が、研究室の同僚女子2人と共に流行のメイクやファッション、美容について「特別研究」を始める…という物語。

 作中では「ビューティー研究」として、ほっとけない女の子を作るための「うさぎ顔メイク」や、7難隠す「ストール」の巻き方、顔の形にあった「帽子」の選び方や流行の被り方を細かく解説。「ストール」の巻き方では「アフガン巻き」「ワンループ巻き」「ミラノ巻き」… と外国人モデルを例に出しつつ巻くための手順も紹介された。

 ただし、やり方は参考になるものの、純たちはやりすぎてしまって失敗ばか…

全文を読む

「ブルゾンちえみ」のおすすめ記事をもっと見る

「ブルゾンちえみ」のレビュー・書評をもっと見る

「ブルゾンちえみ」の関連画像・写真

「ブルゾンちえみ」の関連画像・写真をもっと見る