読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

上白石萌歌

上白石萌歌 写真:山口宏之
職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
かみしらいし・もか

プロフィール

最終更新 : 2021-02-24

2000年2月28日、鹿児島県生まれ。11年、第7回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞しデビュー。18年公開の映画『羊と鋼の森』で、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。他の出演作にドラマ『天使にリクエストを〜人生最後の願い〜』。

「上白石萌歌」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

上白石萌歌「枕元のテーブルにはいつもヨシタケシンスケさんの絵本を並べています」

上白石萌歌「枕元のテーブルにはいつもヨシタケシンスケさんの絵本を並べています」

 現在放送中の朝ドラ『ちむどんどん』ではヒロイン・暢子の妹役を、ドラマ『金田一少年の事件簿』ではヒロインの七瀬美雪役を演じるほか、名前を見ない日はないというくらい多忙を極める上白石萌歌さん。本好きの彼女は、心を正しい場所にリセットしてくれるというヨシタケシンスケさんの絵本を枕元のテーブルにいつも並べるほど、大のヨシタケさん好き。そこで、萌歌さんに最新刊『かみはこんなに くちゃくちゃだけど』(白泉社)の魅力についてお話を伺いました。

(取材・文=立花もも)

――上白石さんは、以前ラジオで長濱ねるさんに、ヨシタケシンスケさんの『あつかったら ぬげばいい』を“前向きな気持ちになれる本”として薦めていましたよね。

上白石萌歌さん(以下、上白石) 私も、友達から『あるかしら書店』をクリスマスにプレゼントされたのが、ヨシタケさんと出会うきっかけだったんですよ。以前から、本屋さんで見かけたことはありましたし、その友達がヨシタケさんが描くキャラクターのLINEスタンプを使っていたこともあり、一度見たら忘れられないユニークな絵だなあとは思っていたんです。色合いも素…

全文を読む

上白石萌歌「あのラストシーンは、去年の私のすべてです」――映画『子供はわかってあげない』主演を務めて

上白石萌歌「あのラストシーンは、去年の私のすべてです」――映画『子供はわかってあげない』主演を務めて

 毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。女優としてドラマや映画に引っ張りだこの上白石萌歌さんがおすすめしてくれたのは、料理家である高山なおみさんのエッセイ集『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』だ。ここでは、そんな上白石さんが主演を務めた映画『子供はわかってあげない』のエピソードについて深堀りしていこう。

上白石萌歌かみしらいし・もか●2000年2月28日、鹿児島県生まれ。2011年、第7回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞しデビュー。2018年公開の映画『羊と鋼の森』で、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞。NHKの土曜ドラマ『天使にリクエストを〜人生最後の願い〜』にも出演予定。 ヘアメイク:山田佳苗 スタイリング:嶋岡 隆

 近日公開予定の映画『子供はわかってあげない』。田島列島さんの同名マンガを原作とするこの映画は、沖田修一監督がメガホンをとる。オーディションで主役・美波の座を射止めた上白石さんは、沖田監督作品のファンだったこ…

全文を読む

「上白石萌歌」のおすすめ記事をもっと見る

「上白石萌歌」の本・小説

  • ランキング

上白石萌歌1st写真集『まばたき』

上白石萌歌1st写真集『まばたき』

作家
上白石萌歌
東 京祐
出版社
宝島社
発売日
2020-02-28
ISBN
9784299001269
作品情報を見る

「上白石萌歌」人気の作品ランキングをもっと見る

「上白石萌歌」の関連画像・写真

「上白石萌歌」の関連画像・写真をもっと見る