読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

伊藤潤二恐怖博物館 3 屋根裏の長い髪 (ソノラマコミック文庫 い 64-3)

伊藤潤二恐怖博物館 3 屋根裏の長い髪 (ソノラマコミック文庫 い 64-3)

伊藤潤二恐怖博物館 3 屋根裏の長い髪 (ソノラマコミック文庫 い 64-3)

作家
伊藤潤二
出版社
朝日新聞出版
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022670076
amazonで購入する

伊藤潤二恐怖博物館 3 屋根裏の長い髪 (ソノラマコミック文庫 い 64-3) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kavi

「富江」シリーズとうってかわって、ホラー色が強くなった3巻。好きなのは人間が裏返る「睡魔の部屋」、子供の頃のように遊びたかった父「父の心」、幼い頃にいじめっ子だった娘の末路「いじめっ娘」、普通に最後が怖かった

2014/04/15

ねんごろ

絵柄でびっくりするより、内容でゾワッとするものが多いのがすごい。絵のインパクトもすごいけど。いじめっ子の栗子さんとか。

2016/11/25

感想・レビューをもっと見る