読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

セレストブルーの誓約 市条高校サッカー部 (メディアワークス文庫)

セレストブルーの誓約 市条高校サッカー部 (メディアワークス文庫)

セレストブルーの誓約 市条高校サッカー部 (メディアワークス文庫)

作家
綾崎隼
ワカマツカオリ
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-07-21
ISBN
9784049138771
amazonで購入する Kindle版を購入する

セレストブルーの誓約 市条高校サッカー部 (メディアワークス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あおやまみなみ

真樹那と貴希はお互いのことが好きだと、部員たちは思っていた。でも真樹那は、貴希が見ているのが自分ではないことを知っている。 どうしようもなく不毛な恋と、友情と、サッカーの話。 『二人きりの椅子取りゲーム』のラストがすごく好き。感情がぐちゃぐちゃになりました。 『勇気の戦場』も良かったです。伊織が格好良かったし、楓は相変わらずでした(笑) 『あなたは枯れない花だから』が最高でした。 少しだけ大人になった2人の関係が変わっていきます。そして"高槻さん"も出てきて……。 この先の未来の話が読みたすぎるのですが!

2021/07/23

みどり

連作短編集の形をとっている、レッドスワンのスピンオフ。 ラストがすごくよかった。

2021/07/23

bluets8

単行本『青の誓約 市条高校サッカー部』を改題、加筆した文庫化。書き下ろしのAfter story2が短いながらも情報量が凄くて、シリーズファンには驚いたりニヤニヤしたりで忙しい話だった。何はともあれ真樹那ちゃん今度こそおめでとう!

2021/07/23

感想・レビューをもっと見る