読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

往生際の意味を知れ! (6) (ビッグコミックス)

往生際の意味を知れ! (6) (ビッグコミックス)

往生際の意味を知れ! (6) (ビッグコミックス)

作家
米代恭
出版社
小学館
発売日
2022-10-28
ISBN
9784098614554
amazonで購入する Kindle版を購入する

往生際の意味を知れ! (6) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うさぎや

ド、ドラマ化!? というのはさておき、おかんも日和も毎度の事ながらヤバすぎる……

2022/11/03

kanon

良くも悪くも感情が揺さぶられるが、同じことの繰り返しじゃないか?倫理が狂ってるやつしかいないので何故その行動をしたのかとか何も共感出来ず、この作品で面白いと思うのはとにかく展開なので、どんどん新しい展開をもってきてほしい。何ならもうそろそろ終わりにしても良い。

2022/11/17

毎日が日曜日

★★★+

2022/11/06

東晃

新キャラもろくな奴出てこんな……からのラストで笑ってしまった。つけられていない折り合いをつけているように思いこもうとする人間が多すぎる 星四つ

2022/11/04

うーよー

ダメだ。構成が崩壊している。インパクト重視、ショッキングなセリフや行動で画面を満たすことを優先し過ぎていて、骨子が伝わりづらくなっている。特に酷いのは主人公の気持ちが伝わらないこと。モノローグさえ、日和とどうしたいのかが分からない。共感のしようがない。これは編集者の責任ではないか。

2022/10/31

感想・レビューをもっと見る