読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あなたのためなら 藍千堂菓子噺 (文春文庫 た 98-3)

あなたのためなら 藍千堂菓子噺 (文春文庫 た 98-3)

あなたのためなら 藍千堂菓子噺 (文春文庫 た 98-3)

作家
田牧大和
出版社
文藝春秋
発売日
2021-06-08
ISBN
9784167917043
amazonで購入する

あなたのためなら 藍千堂菓子噺 (文春文庫 た 98-3) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あずとも

命懸けの愛というのは言い過ぎな気もするけれど、どの話にもそれぞれの大切に思う人達に対する思いが溢れている。因果応報とはいえ全てお糸が背負わなければならないのが哀しい。

2021/06/14

火烏

猫じゃ猫じゃ。

2021/07/04

じい

茂市のくだりがよかった。 お糸のキャラがはっきりしてきましたね。

2021/07/02

Mayumi Ootuka

単行本

2021/06/06

感想・レビューをもっと見る