読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

人生にムダなことはひとつもない

人生にムダなことはひとつもない

人生にムダなことはひとつもない

作家
佐藤優
ナイツ
出版社
潮出版社
発売日
2018-01-05
ISBN
9784267020940
amazonで購入する Kindle版を購入する

人生にムダなことはひとつもない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

gtn

佐藤氏とナイツ、寄って立つ宗教は違えど、お互いに理解し合い、共感の対話を展開する。それは、佐藤氏も述べているが、双方、信仰が人生の部分ではなく、人生の中心に据え、行動規範にしているからだろう。

2018/01/14

Happy Like a Honeybee

全くTVを見ないのでこの芸人を知らない。 彼らの前書きを読んだ瞬間、背筋が凍りました。 この三流芸人の魅力を引き出し、一冊の本に仕上げた佐藤優氏に脱帽。 半年早回しの勉強法。世界大百科事典が入った電子辞書。 対合衆、相手によって話し方を変える。

2018/02/15

Naomi

ナイツ大好き。芸風が好きなだけではなく、お二人の持つ雰囲気も好きでしたが、宗教的な裏付けがあったのかとこの本を読んで初めて知りました。三人ともものの考え方のスケールが大きい。宗教のもつ強さを改めて感じたし、世の中の宗教者が皆このようなバランスを保てたなら世界も変わっていけるのではないかと思いました。

2020/12/30

mike

私は、キリスト教徒でも創価学会員でもない。ついでに、宗教にも明るくない。 しかしながら、著者の二組とも好んで読んだり見たりする。 この対談もとても興味深く読んだ。

2018/03/26

ブラック ミッフィー の チョコちゃん

佐藤勝さんは、自分はキリスト教だとハッキリ公言したうえで、学会や公明党のファンであると言うスタンスをとられているところが面白い。この本で、学会員でさえも普段 見落としたり 忘れてしまいそうな 大事な基本姿勢を再度 確認させてもらうことが出来て良かった!

2018/01/11

感想・レビューをもっと見る