読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

どう考えても死んでいる (バーズコミックス ルチルコレクション)

どう考えても死んでいる (バーズコミックス ルチルコレクション)

どう考えても死んでいる (バーズコミックス ルチルコレクション)

作家
雁須磨子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
2021-06-24
ISBN
9784344848719
amazonで購入する Kindle版を購入する

どう考えても死んでいる (バーズコミックス ルチルコレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くさてる

こんな不思議で、やさしくて、笑えて、ちょっと怖い、人が人を愛する気持ちの不穏さを漫画にできちゃうなんてなあと思って読みました。ジャンルはそりゃBLで、たぶんBLでないと成立しない話なんだと思うのですが、もはやこれはジャンル雁須磨子です。良かった。

2021/09/18

しましまこ

タイトルまんま、死んでるんだよ。名前を呼ばれて引き寄せられた先には、インチキ霊能者と共に自分を呼ぶ恋人。死んで3年たってるって?まさかの展開まさかのラスト。衝撃の1冊、面白かった~。

2021/06/27

おやつ

おもしろかった〜!!/翼さんの片目は後父にあげちゃったのかな…/いろんな要素がてんこ盛りだけどスッキリ読めるのは流石大ベテランの技だと思う/後父のアシスタントの田中さんも晋太郎さんみたいに生き返らせた人、なのかな…後父の話が知りたい。描かれないだろうけどね…

2021/06/30

Tommy

雁さんにしては珍しいファンタジー要素が多めな、タイトル通りな内容でビックリしたけど面白かった。エセ霊媒師(髪短いのも好き)、後さんの父上が怪しさMAXだったけど、ちゃんとした実力の持ち主で慎太郎と翼はまだまだ一緒にいられるようでホッとした。小さくなった翼と年々薄くなる慎太郎見たいな。田中さんは父上と出来てるんだろうか、、、これも気になる。

2021/07/06

corosukepon

え?オカルト?え?詐欺?え?え?…で読み進め、何故かなんだかホッとして読了^^もう一度読み直そう^^

2021/06/30

感想・レビューをもっと見る