読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

幾百星霜 4 (F COMICS)

幾百星霜 4 (F COMICS)

幾百星霜 4 (F COMICS)

作家
雁須磨子
出版社
太田出版
発売日
2015-04-14
ISBN
9784778322533
amazonで購入する Kindle版を購入する

幾百星霜 4 (F COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しましまこ

鷹様!!やはりお美しい、なんと繊細な!そして最強の滝さん。いいとこで何てコトを…とにかく最後までキッチリ面白かった!もちもちのかまぼこ食べたい…

2015/05/06

gelatin

★★★★ ああ、終わってしまった。今回は出来事が大きいので登場人物たちのとぼけた味わいが減じたけれども、人の持つ弱さを許すたおやかなおおらかさ、最終的にはまるごとポジティブな転換というのは健在で嬉しい。雁須磨子の絶妙な言葉遣いも。敦子様千賀子様はもちろん、鷹子様の婚約者もいい人だったわ。やっぱりこんな大団円がふさわしい物語でした。

2015/04/19

もだんたいむす

「あっ、なんか好きだな」と感じた。不器用というか、噛み合わないというかチグハグな恋心。ドタバタしてるけど皆、幸せそうな終わりでした。★★★★☆

2015/04/25

みどり

鷹子様も千賀子さんももちろん敦子さんも、女の子はみんな恋する乙女なんだなと確認した最終巻。世間を騒がせていた拐かし事件は意外な結末。ほわほわと悩みのなさそうな裕福なご令嬢達のその奥の悩みや裕福な裏にいる人々の思いまでもさっと綺麗に書ききった印象です。面白かった!十太郎さんが良い方に変てこりんで笑った。この人も善人だよね、うん。幾百星霜ロマンチック大賞もこの方の気が(笑)頑張れ保太郎。作者様曰く、全員幸せになれるとのことですが、やはりそこは漫画で読みたかった…!最終巻なのに敦子さんと保太郎の影っぷりが悲しい

2015/07/18

hrn

終わってしまって寂しいが、「みんなこんな感じでこのまま幸せに暮らすんだろうな」ってことが、確かに感じられるところが須磨子先生のマンガの好きなところです。

2015/05/22

感想・レビューをもっと見る