読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

学問の自由と研究者のモラルー「軍学共同」問題から考える

学問の自由と研究者のモラルー「軍学共同」問題から考える

学問の自由と研究者のモラルー「軍学共同」問題から考える

作家
広渡清吾
益川敏英
香山リカ
日本科学者会議
出版社
本の泉社
発売日
2019-01-25
ISBN
9784780719185
amazonで購入する

学問の自由と研究者のモラルー「軍学共同」問題から考える / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

出原樹音

学問の学際化が進む昨今、デュアルユースの陰に潜む軍事研究に関わる可能性を指摘して、有意義。

2019/04/03

感想・レビューをもっと見る