読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

珈琲いかがでしょう 新装版(下) (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)

珈琲いかがでしょう 新装版(下) (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)

珈琲いかがでしょう 新装版(下) (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)

作家
コナリミサト
出版社
マッグガーデン
発売日
2019-03-14
ISBN
9784800008411
amazonで購入する

珈琲いかがでしょう 新装版(下) (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

EDAMAME

読み終わって満足感いっぱいでで幸せ(⸝⸝ˊ࿀ˋ⸝⸝)あ〜でも、くっつかなかった(T_T)見た目おとなしいのに破天荒な垣根さんが最高なのに(ΦωΦ)フフフ… 最後のおまけがイケメンのヤンキーファッション…やられた…好き

2020/02/22

のの

愛らしくゆるい絵柄からは想像できない珈琲屋さんのダークな過去をめぐるバイオレンスな急展開。とても良かった。昼休み、わたしも上手にドリップコーヒーを淹れてみよう。 気持ちとはウラハラに空が青いぞ。

2019/08/02

雪狼

青山さんの入れた一杯の珈琲で人生が変わる。どうして彼がこんな旅をしているのか過去に何があったのか…あらまあ、こう来たか。全部ひっくるめて良いエンディング、好きです。平等で繋がってる、みやびちゃん良いこと言いますね。ハッピーな気分になりました。レンタル本。

2019/08/17

まいこ

垣間見えてたブラックな部分が紐解かれていく下巻。青山さんの根っこはきっと、誰よりも人の痛みに敏感で、人に優しい人。だからこそ、人に愛される。人の汚くて醜い部分を描き出し、印象的なストーリーが中毒性があってとても良い作品。

2019/03/19

abc99deg99

珈琲とタイトルにつく本は手に取ってしまう病。個性強めの人々が珈琲の移動販売をしている主人公の珈琲&言葉に救われていく短編集で読みやすい。けれど途中から、物騒な話に。。この感じどこかで。。「珈琲屋の人々」だった。。

2020/02/24

感想・レビューをもっと見る