読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

りんごかもしれないの関連記事

ピース又吉「自分がどう思ったかを大事にして」 “こどもの本”総選挙1位『ざんねんないきもの事典』を選んだ小学生のかわいい理由

ピース又吉「自分がどう思ったかを大事にして」 “こどもの本”総選挙1位『ざんねんないきもの事典』を選んだ小学生のかわいい理由

子どもプレゼンターのみなさんとアンバサダーを務めたピース又吉さん  5月5日のこどもの日、「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」が荒川区立図書館「ゆいの森あらかわ」で開催され、12万人の子どもたちが選んだベスト10が発表された。 絵本に囲まれたゆいの森ホール 投票者である子どもプレゼンターが、選ばれた本の著者に表彰状を渡すという微笑ましい表彰式となった。また今回アンバサダーを務めた、芥川賞作家で芸人のピース又吉直樹さんの本にまつわるトークや、…

もっと見る

12万人の小学生が選んだ“こどもの本”総選挙 1位『ざんねんないきもの事典』今泉忠明さんインタビュー

12万人の小学生が選んだ“こどもの本”総選挙 1位『ざんねんないきもの事典』今泉忠明さんインタビュー

 全国の小学生が選ぶ「こどもの本総選挙」(ポプラ社主催)で見事1位に選ばれたのは、『ざんねんないきもの』(高橋書店)。動物園で人気の動物や百獣の王ライオンにだって「ざんねん」な一面がある。面白い着眼点が人気となって、子どもだけでなく、大人のみなさんも、目にしたり耳にしたりしたことがあるのではないだろうか? 本作の監修をつとめた動物学者の今泉忠明さん興味深い話を伺うことができた。 ■“最近の子どもたちが本を読まなくなった”はウソ ――『お…

もっと見る

NHK『おはよう日本』にヨシタケシンスケさんが登場! 創作活動の秘話に「ヨシタケさんの言葉、すごく心に響く」

NHK『おはよう日本』にヨシタケシンスケさんが登場!  創作活動の秘話に「ヨシタケさんの言葉、すごく心に響く」

『つまんない つまんない』(ヨシタケシンスケ/白泉社)  絵本作家・イラストレーターとして活躍するヨシタケシンスケが、2017年9月13日(水)放送の「おはよう日本」に出演。視聴者から「ヨシタケさんの言葉、すごく心に響く」「朝からヨシタケさんのお話聞けて嬉しい!」と大きな反響が起こっている。  スケッチ集や挿画、イラストエッセイなど幅広い創作活動を見せるヨシタケは、『りんごかもしれない』で「第6回MOE絵本屋さん大賞」第1位を獲得。のち…

もっと見る